広告 Webマーケティング

CTR(クリック率)とは

2023年2月2日

CTR(クリック率)

CTRとは

CTR(英:Click Through Rate、日本語:クリック率)とは、ユーザーが広告をクリックした割合のことで、広告が表示された回数(インプレッション)に対して、どのくらいの割合でユーザーにクリックされたかを示す指標です。

「CTR(クリック率)が上がる」ということは、「クリックされた割合が増える」ということです。

そのため、CTR(クリック率)を上げることは、Webマーケティングにおいて重要な活動のひとつです。

助手
助手
Webマーケティングとは、Webを中心に行うマーケティング活動(市場調査、販売戦略など売上を上げるための活動)のことです。

CTRの計算方法

CTR(クリック率)は次の計算式で算出できます。

CTRの求め方

CTR(%)= クリック数 ÷ 広告の表示回数(インプレッション) × 100

 

例えば、広告の表示回数(インプレッション)が100回で、そのうち3回広告がクリックされた場合、CTR(クリック率)は「3%」です。

3 ÷ 100 × 100 = 3(%)

そして、広告の表示回数(インプレッション)が100回で、そのうち5回広告がクリックされた場合、CTR(クリック率)は「5%」です。

5 ÷ 100 × 100 = 5(%)

このように、クリックされた回数が多いほど、CTR(クリック率)は高くなります

helpful