索引(ト)

2020/8/24

トップダウンテストとは

トップダウンテスト(top down test) スポンサーリンク トップダウンテストってなに? トップダウンテストとは、ソフトウェア開発のテスト手法の一つで、上位のモジュール(機能単体)から順に検証する手法です。 結合テストの工程でモジュール間のインタフェースを確認をするために実施します。 複数のモジュールで構成されているソフトウェアの場合、複数のモジュールを一気に繋ぎ合わせて検証すると、問題の発生箇所が特定しにくくなる可能性があります。そこで、すべてを一気に繋ぎ合わせるのではなく、少しずつ繋ぎ合わせて ...

取引

2020/8/24

【取引の形態】BtoB、BtoC、CtoCの違い

取引の形態 商品やサービスを取引する時に「誰」と「誰」が取引をするのかを表現する言葉に「B to B」や「B to C」などがあります。この「B to B」や「B to C」の「誰」という部分は英語の頭文字で表現します。 本記事では、取引の形態の種類について紹介しています。 取引形態のポイント B:Business(企業) C:Consumer(個人) G:Government(政府や自治体) E:Employee(従業員) BtoB(Business to Business) BtoBとは、Busine ...

魚の骨

2020/10/2

特性要因図とは | 特性要因図の作り方を図解で解説

特性要因図(フィッシュボーン図) 特性要因図とは、特性と要因の関係を魚の骨のような形状として体系的にまとめた図です。 特性とは結果を表し、要因とはその結果をもたらすのに影響を与えた要素のことを指します。特性要因図にすることで、結果に対してどのような要因が関連しているのかを明確にすることができます。 また、特性要因図は数値データなどを統計・分析して品質管理に役立てる法である「QC七つ道具」の一つです。 魚の骨のような形をしているので、フィッシュボーン図とも呼ばれています。   次の図が特性要因図の ...

会話

2020/8/24

【OSI参照モデル】トランスポート層とは

トランスポート層 トランスポート層とは、OSI参照モデルの第4層(レイヤ4)で定義されている層で、その役割はデータ送受信に関しての信頼性の取り決めを行うことです。 ネットワーク層では、IP(Internet Protocol)を使い目的地までデータを届けることが目的でした。IPはコネクションレス型(一方的に送る)のプロトコルの為、信頼性の低いサービスです。 そこで、通信の信頼性(データが正しく渡るための方法)について定めているのがトランスポート層です。 トランスポート層で使う主な通信プロトコルは、コネクシ ...

ドライブバイダウンロードとは

2020/8/24

ドライブバイダウンロードとは

ドライブバイダウンロード ドライブバイダウンロードとは、利用者が知らないうちに何らかしらのソフトウェア(主にマルウェア)を勝手に利用者のパソコンにダウンロードし、実行させるサイバー攻撃の一種です。 ドライブバイダウンロードの被害に遭うケースは「悪意のある攻撃者」が用意したWebサイトだけではありません。安全だと考えられる有名なサイトからでも、ドライブバイダウンロードの被害に遭うことがあります。 スポンサーリンク 攻撃者は、人が集まる有名なサイトに脆弱性がないか調査します。もし脆弱性がある場合、脆弱性を突い ...

トロイの木馬とは

2020/8/24

トロイの木馬とは

マルウェアで有名な「トロイの木馬」を知っているかな? 安全に見せかけてパソコンに侵入してくるマルウェアですよね。 そうだね、本記事では「トロイの木馬」とはどういうモノなのか、分かりやすく説明していきます。 トロイの木馬ってなに? トロイの木馬とは安全なプログラムと見せかけてコンピュータに侵入してくるマルウェアです。 具体的には、画像ファイルやスマートフォンに役立つアプリなど「便利なモノ」に装い利用者にダウンロードさせようとします。また近年では、偽装を行わずWebサイトやOSの脆弱性を突く攻撃で「トロイの木 ...

動的優先順位方式 | タスクスケジューリング方式

2020/11/17

動的優先順位方式 | タスクスケジューリング方式

タスクスケジューリング方式とは タスクとは、コンピュータが処理する単位です。例えばコンピュータのアプリケーションアイコンをクリックすると、クリックしたアプリケーションを開くようにコンピュータに命令します。このような命令により行われる処理の単位をタスクといいます。 スポンサーリンク コンピュータに対する命令は一つとは限りません。複数の操作を同時に行い、コンピュータに複数の命令が依頼されることがあります。しかし、処理を実行する「CPU」は複数のことを同時に処理できるわけではありません。 そのため、「CPU」に ...

到着順方式とは | タスクスケジューリング方式

2020/8/24

到着順方式とは | タスクスケジューリング方式

タスクスケジューリング方式とは タスクとは、コンピュータが処理する単位です。例えばコンピュータのアプリケーションアイコンをクリックすると、クリックしたアプリケーションを開くようにコンピュータに命令します。このような命令により行われる処理の単位をタスクといいます。 コンピュータに対する命令は、一つとは限りません。複数同時に命令されることがあります。しかしCPUは複数のことを同時に処理できるわけではありません。 そのため、CPUにどのタスクを処理させるか、タスクの実行順序を定める必要があります。これをタスクス ...

ドメインとは

2020/8/24

ドメインとは

ドメインって何? ドメインとはインターネット上の住所です。ドメインは以下のような形式で表されます。 https://ドメイン.com   スポンサーリンク 例えば、本サイトのURLは「https://medium-company.com」です。 そして「medium-company」がドメイン。   他にも検索サイトで有名な「Yahoo」のURLは以下です。 https://yahoo.co.jp そして「yahoo」がドメインとなります。   ドメインって何のためにあるの? ...

トリガー (trigger)とは

2020/9/5

トリガー (trigger)とは

トリガー(trigger)って何? トリガーとは、何かをやることのキッカケの事をいいます。 例えば毎朝、目覚まし時計を使って起きている場合、起きるためのトリガーは目覚まし時計です。テレビを見るにはリモコンでテレビをつけます。この場合、テレビを見るトリガーはリモコンとなります。 このように何かをやることのキッケカのことをトリガーといいます。 スポンサーリンク トリガーはIT業界ではよく使われる言葉で、日常的に使われています。 このバッチのトリガーは? タイマーで毎日0:00時に動作します。   上 ...

© 2020 ITを分かりやすく解説