索引(コ)

2020/8/24

コンポーネントとは

コンポーネント(component) コンポーネントってなに? コンポーネントは「部品」「成分」「構成要素」などの意味を持つ言葉です。 ITの分野では、ソフトウェアやシステムを構成する部品のことです。ソフトウェア開発では、機能を部品化して開発することがよくあります。 この部品化した「プログラム部品」のことを コンポーネントと呼びます。 コンポーネントは、特定の機能を単体で完結しているが、単体では使用せず、他のプログラムから呼び出されたり、他のプログラムと連結したりして使用します。   プログラム ...

2020/8/24

コアコンピタンスとは

コアコンピタンス(Core competence) コアコンピタンス(Core competence)とは、企業の中核となる強みのことで、他社には真似のできない、企業独自のノウハウや技術などの強みを指す言葉です。 コアコンピタンスという言葉は、1990年に「ゲイリー・ハメル」と「プラハラード」が ハーバード・ビジネス・レビュー Vol.68「The Core Competence of the Corporation」 という論文で発表した概念であり、その後、広められた言葉といわれています。   ...

暗号化

2020/9/19

公開鍵暗号方式とは

公開鍵暗号方式 公開鍵暗号方式とは 公開鍵暗号方式とは「暗号化」と「復号化」に別の鍵を使い、「暗号化」の鍵を公開できるようにした暗号方式です。 公開鍵暗号方式では、送信者と受信者が異なるの鍵を保持しているが特徴です。送信側は受信者が公開している公開鍵で「平文」を「暗号文」に暗号化して送信、「暗号文」を受け取った受信側は受信者の秘密鍵で「暗号文」を「平文」に復号する流れです。 公開鍵暗号方式の代表的な方式には RSA(Rivest-Shamir-Adleman cryptosystem)があります。 「公開 ...

© 2020 ITを分かりやすく解説