索引(イ)

2020/8/24

インタフェースとは

ソフトウェア開発の現場でよく使われる「インタフェース」ってどういう意味ですか? 2つの物を接続している部分(接点)の意味で使用されている言葉です。 それでは、インタフェースについて詳しく説明してきます。 スポンサーリンク インタフェース(interface) インタフェースとは、ものごとの境界となる部分(接点)を表す言葉です。IF や I/Fと略されて表記されることもあります。 接点、境界面などの意味を持つ英単語であり、物と物を接続するために必要な部分をインタフェースと呼んでいます。 インタフェースは様々 ...

VPN

2020/8/24

インターネットVPNとは

VPN(Virtual Private Network)とは VPN(Virtual Private Network)とは、遠隔地間で仮想的なプライベートネットワークを構築する技術です。 VPNでは、トンネリングと呼ばれる外部から見えない仮想通路を作り、その仮想通路をカプセル化(暗号化)したパケットで送受信を行うことで、まるでプライベートネットワークのような安全な環境を提供します。 VPNは大きく分類すると「インターネットVPN」と「IP-VPN」の2つに分けられます。 名称 悦明 インターネットVPN ...

イーサネット(Ethernet)とは

2020/8/24

イーサネット(Ethernet)とは

イーサネット(Ethernet)とは イーサーネット(Ethernet)とは、コンピュータをネットワークに接続する時に使うネットワークケーブル(有線LAN)の規格で、世界中のオフィスや家庭で一般的に使用されています。 OSI参照モデルでは、信号形式を定めた「物理層」とデータ列を伝送するための「データリンク層」の仕様で構成されており、イーサネット規格は技術の進歩に合わせ、次々と新たな規格が登場しています。   イーサネットの主な規格は次の通り。※主な規格です、実際はもっと沢山あります。 イーサネッ ...

インターネットとは

2020/8/24

インターネットとは

インターネットって何? インターネットとは、世界中のコンピュータや通信機器を相互に繋いだネットワークのことをいいます。1990年頃から世界的に広く使われ始め、インターネットを使用した様々なモノが作られてきました。 スポンサーリンク 例えば、ネットニュースなどのWebサイト(ウェブサイト)、メールやLINEのようなコミュニケーションツール、他にも様々なモノが作られてきました。このようにインターネットを通じて世界中の人々と通信することが可能になりました。 上記のイメージ図は、「企業」「行政」「病院」「一般家庭 ...

インフラとは

2020/8/24

インフラとは

インフラって何? インフラとは、何らかしらの基盤・土台となる部分のことをいいます。「基盤」や「下部構造」の意味を持つ英単語です。 一般的にインフラは「産業や社会生活の基盤」を意味する言葉で、「インフラストラクチャ」の略語です。産業活動や社会生活を行うための土台となる施設が「インフラ」で、具体的には、道路や鉄道、上下水道、発電所、電力網、通信施設などの生活の基盤となるモノを指します。 私たちが普段使っている生活の基盤となっている公共施設を「インフラ」といいます。   ITの分野では、アプリケーショ ...

2020/8/24

インポートとエクスポートの違い

インポートとエクスポートの違い インポートとエクスポートの違いは、以下の通りです。 ソフトからデータを外部に出力するのが「エクスポート」 「エクスポート」により出力したデータをソフトに取り込むのが「インポート」 インポート(import)は英語で「輸入」、エクスポート(export)は「輸出」という意味。   スポンサーリンク メールソフトを例として「インポート」と「エクスポート」について具体的に説明していきます。 例えば、新しいパソコンを購入した場合、古いパソコンから「メールソフト」のアドレス ...

© 2020 ITを分かりやすく解説