索引(ス)

2020/9/4

スタック(stack)とは

スタック(stack) スタックとは、データ構造の一つ(データを格納する入れ物)で、入ってきたデータを順番に格納し、最後に格納したデータから順に取り出す、 後入れ先出し(LIFO:Last-In First-Out)方式のデータ構造です。 上記はスタックのイメージ図です。スタックに入れる時は、順番に格納していき、スタックから取り出す時は、最後に格納したデータから順番に取り出します。 最後に乗った人が最初に降りる「エレベータ」と同じイメージです。   スタックと似たようなデータ構造に「キュー(qu ...

2020/8/24

【パスワード】ストレッチングとは

ストレッチング ストレッチングとは、パスワードのハッシュ値を総当り攻撃(ブルートフォース攻撃)などから推測されないようにするために、ハッシュ値への計算を数千回~数万回繰り返し行うことです。 ストレッチングの必要性 コンピュータの進化は早く、計算する処理速度も向上しているため、弱いパスワードや文字数が長くないパスワードなどは、総当り攻撃(ブルートフォース攻撃)などで十分な時間をかければ元のデータを推測されてしまう危険性があります。 この時間を事実上不可能といえる時間にするためにストレッチングを実施します。 ...

スパイウェアとは

2020/8/24

スパイウェアとは

スパイウェアって知ってるかな? スパイウェア?なんですか、それは。 キーロガーなどで有名なマルウェアだよ。 本記事ではスパイウェアについて分かりやすく説明していきます。 スポンサーリンク スパイウェアってなに? スパイウェアとは情報収集を目的としたプログラムで、コンピュータ内の個人情報や行動を収集して外部に送信するマルウェアです。名前の通り「スパイ」を目的としコンピュータに忍び込み、外部に情報を流します。   スパイウェアには、主に以下のような種類があります。 キーロガー キーロガーとは閲覧した ...

スニッフィングとは

2020/8/24

スニッフィングとは | 不正アクセスの手法と対策

スニッフィングってなに? スニッフィングとは、ネットワークに流れるパケット(データ)を盗聴し、パスワードなどの情報を不正入手する手法です。   上記はスニッフィングのイメージ図です。利用者が特定のサイトへログインする際、「悪意のあるユーザー」によりネットワーク上に流れるパケットを盗聴され「ID」と「パスワード」が盗み取られています。   ネットワークに流れるパケットの盗聴って簡単に出来るの? LANアナライザ、パケットキャプチャツール、ネットワークモニタといった専用の機器で簡単に盗聴す ...

スレッドセーフとは

2020/8/24

スレッドセーフとは

スレッドセーフとは スレッドセーフ(Thread-safe)とは、マルチスレッド環境において、プログラムを複数のスレッドで並行に実行しても、問題が生じない作りであることを意味します。 ※マルチスレッドとは、複数の処理を並行に動作させること。 スポンサーリンク 下記の図の通り、スレッドセーフのプログラムは、同時に呼び出されても問題が発生しないように設計されています。そのため呼び出し元は、マルチスレッド環境でもスレッドセーフのプログラムを安心して使用する事ができます。   逆に下記の図のように、スレ ...

スパイラルモデルモデルとは

2020/8/24

スパイラルモデルとは

スパイラルモデルとは スパイラルモデルとは、システムを複数のサブシステム(もしくはフェーズ)に分割して、それぞれのサブシステム毎に順番に開発を進めていく手法。 スパイラルモデルは、まずシステムを複数のサブシステム(もしくはフェーズ)に分ける作業から始まります。なぜ複数のサブシステムに分けるかというと、開発規模が大きいシステムでは、発注したお客様が完成品を確認するまでに時間がかかります。 サブシステムに分けることで、サブシステムの開発が完了した時点でお客様に見せることができ、手戻りが少なくなり、システム全体 ...

© 2020 ITを分かりやすく解説