索引(ソ)

2020/10/4

損益分岐点とは

損益分岐点(そんえきぶんきてん) 損益分岐点とは、損失(赤字)と利益(黒字)の境目、利益が0円「売上高 - (変動費 + 固定費)  = 0」になるポイントのことです。 それでは、順をおって見ていきましょう。 固定費とは 固定費とは、売上の増減に関係なく発生する費用です。 たとえば、家賃や人件費、広告宣伝費などが固定費です。 上記は、縦軸「費用・売上高」、横軸「販売個数」のグラフです。 固定費は、売上高や販売数量の増減に左右されないで一定に発生する費用のため、上記グラフのように固定で一定の費用が発生します ...

ログイン

2020/8/24

【パスワード】ソルト(Salt)とは

ソルト(Salt) ソルトとは ソルト(Salt)とは、パスワードなどをハッシュ値へと変換する際に、パスワードに付与するランダムな文字列のことです。 仮にハッシュ値で保存しているパスワードが外部に漏洩した場合、元に戻すことが困難であるハッシュ値でも、弱いパスワード(推測しやすい文字や短いパスワードなど)であれば、十分な時間をかければ元のデータを推測されてしまう危険性があります。 そこで、ソルトと呼ばれるランダムな文字列をパスワードに連結してから、ハッシュ値へと変換します。 ソルトを付与することで、レインボ ...

ソフトウェアとは

2020/8/24

ソフトウェアとは

ソフトウェアって何? ソフトウェアとは、コンピュータを動かすためのモノのことをいいます。 例えば、Sonyのプレーステーションや任天堂のWiiのようなゲームで考えると、プレーステーションやWiiのよう本体(コンピュータ)をハードウェア。 スポンサーリンク また、カセットやCD-ROMのゲーム本体もハードウェアです。ただし、カセットやCD-ROMの中に入っているソフトはソフトウェアとなります。   このようにコンピュータを動かすためのモノをソフトウェアと呼びます。   ソフトウェアってど ...

挿入ソート(基本挿入法)とは

2020/8/24

挿入ソート(基本挿入法)とは | 分かりやすく図解で解説

はじめに 情報処理試験問題でよく登場する整列アルゴリズムの問題。 基本的な整列アルゴリズムには「バブルソート」「選択ソート」「挿入ソート」があります。そしてより高速な整列アルゴリズムには「シェルソート」「クイックソート」「ヒープソート」「マージソート」などがあります。 スポンサーリンク 本記事では、「整列済み」と「未整列」の2つに分け「未整列」から1つずつ「整列済み」へ挿入していく「挿入ソート(基本挿入法)」について図解を利用してわかりやすく解説しています。 挿入ソート(基本挿入法)とは 挿入ソートとは、 ...

© 2020 ITを分かりやすく解説