索引(キ)

2021/3/10

ロックとは(占有ロックと共有ロック)

ロック(lock) 排他制御とは 排他制御とは、共有資源に対して複数のアクセスが同時に発生しても問題なく動作できる制御のことをいいます。 例えば、次のように複数の人が同時に共通資源であるファイルに書き込みを行った場合、排他制御をおこなっていれば、データの整合性が保たれます。(共有ファイルに「BBB」と「CCC」が両方追加される)   しかし、排他制御をおこなっていないと次のように整合性が保たれないデータになってしまう危険性があります。(後から更新した方のデータとなり、BBBが反映されていない) ...

待ち行列

2020/9/5

キュー(queue)とは

キュー(queue) キューとは、データ構造の一つ(データを格納する入れ物)で、入ってきたデータを順番に格納し、先に格納したデータから順に取り出す、 先入れ先出し(FIFO:First-In First-Out)方式のデータ構造です。 上記図は、キューのイメージです。お店などに並ぶ待ち行列と似ていることから「待ち行列」とも呼ばれています。 キューに追加する(enqueue) キューに追加する操作ことを、エンキュー(enqueue)といいます。 以下は、エンキュー(enqueue)の動作イメージです。 「デ ...

鍵

2020/8/24

共通鍵暗号方式とは

共通鍵暗号方式 暗号化とは インターネット上で通信を行う際、何も加工しないそのままのデータを「平文」、そして「平文」を暗号化したデータを「暗号文」といいます。 「平文」のままインターネット上で通信を行うと、仮に通信内容が盗聴されていた場合、情報漏洩に繋がる危険性があります。 そこで、通信内容が盗聴されても分からないように「平文」を「暗号文」にしてデータの送受信を行うことが大切です。 次の図は暗号化のイメージ図です。 暗号化は、第三者が見ても容易に解析できないような形に変換します。ただし暗号化した当事者や送 ...

© 2021 ITを分かりやすく解説