Spring Boot + Thymeleafで新規登録画面を作成する

Java

2021/5/18

JavaでCSVファイルを出力する方法

はじめに JavaでCSVファイルを出力するには、Java標準で提供されているAPIを使うか、CSVファイルを扱うためのライブラリを使うかのどちらかです。 本記事では、Java標準で提供されているAPIを使いCSVファイル出力を行う方法について紹介します。 スポンサーリンク JavaでCSVファイルを出力する方法 PrintWriterによる書き込み JavaでCSVファイルを出力するには、書き込みに特化したクラスである「PrintWriter」を使うことで簡単に実装することができます。 次の例では、Cs ...

2021/5/16

JavaでCSVファイルを読み込む方法

はじめに JavaでCSVファイルの読み込みを行うには、Java標準で提供されているAPIを使うか、CSVファイルを扱うためのライブラリを使うかのどちらかです。 本記事では、Java標準で提供されているAPIを使いCSVファイルを読み込む方法について紹介しています。 スポンサーリンク また、読み込むCSVファイルの内容は次のとおりとします。 [sample.csv] No,名前,年齢,住所 1,山田一郎,30,東京都渋谷区 2,佐藤二郎,25,大阪府大阪市 3,鈴木三郎,22,神奈川県横浜市 4,高橋四郎 ...

2021/5/15

【Java】ファイル書き込み(上書き・追記・文字コード指定)

Javaでファイルの書き込みをする方法 ファイルに書き込む(上書き) ファイルに書き込むには、書き込みに特化したクラスである「PrintWriter」を使うことで簡単にファイルに書き込むことができます。 次はPrintWriterの使用例です。「println」メソッドを使うことで自動的に改行されます。改行してほくないときは「print」メソッドを使うことで改行せずにファイルに書き込みを行います。 [PrintWriterの使用例] import java.io.FileNotFoundException ...

2021/5/16

【Java】ファイル読み込み

Filesクラスでファイル読み込み Files.readString(Java 11以降) Java11以降のバージョンであれば「Files.readString」でファイルの内容を簡単にStringに代入することができます。 [Files.readStringの使用例] import java.io.IOException; import java.nio.charset.StandardCharsets; import java.nio.file.Files; import java.nio.file ...

2021/5/18

【Java入門】Java APIとは

はじめに 前回の記事では、Javaの例外について紹介しました。 前回の記事 【Java入門】例外(try-catch) 本記事では、Java APIについて紹介します。 Java APIとは Java APIとは、開発を行うために用意された便利な機能(標準API)のことです。 Javaで開発するときは、すべてを1から実装するのではなく、標準で用意されているAPIを使います。標準で用意されたAPIを使うことで効率よく開発することができます。 例えば、Javaのバージョン11で提供されているAPIは以下のサイ ...

2021/5/15

【Java入門】列挙型(enum)

はじめに 前回の記事では、Javaのstatic変数とstaticメソッドについて紹介しました。 前回の記事 【Java入門】static変数とstaticメソッド 本記事では、Javaの列挙型について紹介します。 列挙型(enum)とは 列挙型とは、関連する定数をひとまとめにしておくことができる型です。 定数とは 定数とは、値が変化しないものであり、次のようにfinal修飾子を用いて定義します。 public static final String ORANGE = "Orange"; public s ...

2021/5/16

【Java入門】例外(try-catch)

はじめに 前回の記事では、Javaの列挙型について紹介しました。 前回の記事 【Java入門】列挙型(enum) 本記事では、Javaの例外について紹介します。 例外とは 例外とは、プログラムを実行したときに起こるエラーのことです。 プログラムを作る時、正常系(想定している正しい動作)の動作を作るのは当たり前のことです。ただ、正常系の動作しか考慮していないと、想定外の使われ方をしたときやプログラムにバグ(プログラムに潜む誤り)があるとき、通信異常が発生したときなどに問題が発生します。 そのため、プログラム ...

2021/5/13

【Java入門】static変数とstaticメソッド

はじめに 前回の記事では、Javaのインタフェースについて紹介しました。 前回の記事 【Java入門】インタフェース(implements) 本記事では、Javaのstatic変数とstaticメソッドについて紹介します。 staticとは staticは変数(フィールド)やメソッドにつける修飾子です。 staticがついた変数やメソッドは、クラスのオブジェクト(インスタンス)を生成しなくても呼び出すことができます。 static変数は「クラス名.変数名」、staticメソッドは「クラス名.メソッド名」の ...

2021/5/10

【Java入門】インタフェース(implements)

はじめに 前回の記事では、Javaの抽象クラス(abstract)について紹介しました。 前回の記事 【Java入門】抽象クラス(abstract) 本記事では、Javaのインタフェースについて紹介します。 インタフェースとは インタフェースとは、抽象メソッドと定数だけを定義することができるものです。 抽象メソッドとは、定義だけで処理を書かないメソッド、定数とは値が決まっていて変化しないもの(final修飾子をつけると値を変更できなくなる)のことです。 次はインタフェースの例です。インタフェースはクラスで ...

2021/5/8

【Java入門】抽象クラス(abstract)

はじめに 前回の記事では、Javaのオーバーライドについて紹介しました。 前回の記事 【Java入門】オーバーライド 本記事では、Javaの抽象クラス(abstract)について紹介します。 抽象クラス(abstract) 抽象クラスとは、抽象メソッドを1つ以上持つクラスのことです。抽象メソッドとは、定義だけで処理を書かないメソッドです。 そして、抽象クラスを継承したサブクラス(子クラス)で抽象メソッドをオーバーライドし処理を記述します。 抽象クラスではサブクラスに必要なメソッドを定義するだけです。メソッ ...

2021/5/5

【Java入門】オーバーライド

はじめに 前回の記事では、Javaの継承について紹介しました。 前回の記事 【Java入門】継承 本記事では、Javaのオーバーライドについて紹介します。 オーバーライドとは オーバーライドとは、継承元であるスーパークラス(親クラス)で定義されているメソッドを、サブクラス(子クラス)で書き換えることです。 スーパークラスにあるメソッドと、同じ名前、同じ引数のメソッドをサブクラスに記述することでオーバーライドすることができます。 以下の図は、オーバーライドの例です。 スーパークラスにある「cry」というメソ ...

2021/5/4

【Java入門】継承

はじめに 前回の記事では、Javaのアクセス修飾子について紹介しました。 前回の記事 【Java入門】アクセス修飾子 本記事では、Javaの継承について紹介します。 継承とは 継承とは、クラスが持っているメンバ(フィールドやメソッド)を別のクラスに引き継がせることです。継承元のクラスをスーパークラス(または親クラス)、引き継いだクラスをサブクラス(または子クラス)といいます。 継承はオブジェクト指向の大きな特徴の一つです。 ※オブジェクト指向の3大要素は「継承」「ポリモーフィズム(多態性)」「カプセル化」 ...

2021/5/3

【Java入門】アクセス修飾子

はじめに 前回の記事では、Javaのオーバロードについて紹介しました。 前回の記事 【Java入門】オーバーロード 本記事では、Javaのアクセス修飾子について紹介します。 アクセス修飾子とは アクセス修飾子とは、クラスやフィールド、メソッドを他クラスにどこまで公開するかを決める修飾子です。 アクセス修飾子は次のように記述します。※フィールドの例 アクセス修飾子には「public」「protected」「private」の3種類があります。 public publicは、どこからでも利用することができるア ...

2021/5/2

【Java入門】オーバーロード

はじめに 前回の記事では、Javaのコンストラクタについて紹介しました。 前回の記事 【Java入門】コンストラクタとは 本記事では、Javaのオーバーロードについて紹介します。 オーバーロードとは オーバーロードとは、同じクラス内に引数の数や型が異なる同じ名前のメソッドを2つ以上定義することです。 同じ名前のメソッドにすることに何の意味があるんですか? オーバーロードがないと、同じような機能で引数が違う場合、違う名前のメソッドを用意する必要があります。 オーバーロードで同じ名前のメソッドにすることで、メ ...

2021/5/24

【Java入門】コンストラクタとは

はじめに 前回の記事では、Javaのメソッドについて紹介しました。 前回の記事 【Java入門】メソッドの使い方 本記事では、Javaのコンストラクタについて紹介します。 コンストラクタとは コンストラクタとは、オブジェクトの生成(インスタンスの生成)とともに自動的に呼び出される特殊なメソッドです。 次の例のように「new Sample()」とSampleクラスのオブジェクトを生成するタイミングでコンストラクタは動作します。   コンストラクタは、クラス名と同じ名前にします。 そして、コンストラ ...

2021/5/2

【Java入門】メソッドの使い方

はじめに 前回の記事では、Javaのクラスについて紹介しました。 前回の記事 【Java入門】クラスとは 本記事では、Javaのメソッドについて紹介します。 メソッドとは メソッドとは、クラス内に書かれた処理(いくつかの処理をまとめたもの)のことです。 メソッドには、処理を実行するための条件である「引数」(パラメータ)を渡すことができます。そして、処理の実行結果を「戻り値」として返却します。 ※複数の引数を指定する場合は「total(int a, int b)」のようにカンマ区切りで指定します。また引数を ...

2021/5/2

【Java入門】クラスとは

はじめに 前回の記事では、switch文を使った条件分岐について紹介しました。 前回の記事 【Java入門】条件分岐(switch文) 今回の記事では、Javaのクラスについて紹介します。 クラスの概念 クラスとは、データと処理をまとめたものです。Javaのプログラムは複数のクラスが組み合わさって作られています。 Javaはオブジェクト指向のプログラミング言語です。 オブジェクト指向ではない従来のプログラミング言語は、処理を一から十まで記述していかなければならず、複雑なプログラムになるほど作り上げるのに大 ...

2021/5/2

【Java入門】条件分岐(switch文)

はじめに 前回の記事では、ループを中断するbreak文、ループ処理の途中で、残りの処理をスキップして次のループ処理に移るcontinue文について紹介しました。 前回の記事 【Java入門】ループの中断・スキップ(break文、continue文) 今回の記事では、switch文を使った条件分岐について紹介します。 switch文を使った条件分岐 switch文とは、if文と同じように条件分岐を行う制御文です。if文との違いは、if文はelse-if文を使うことで複数の条件式を書くことができますが、swi ...

2021/5/2

【Java入門】ループの中断・スキップ(break文、continue文)

はじめに 前回の記事では、while文を使った繰り返し処理について紹介しました。 前回の記事 【Java入門】繰り返し(while文) 本記事では、ループを中断するbreak文、ループ処理の途中で、残りの処理をスキップして次のループ処理に移るcontinue文について紹介します。 繰り返しを中断する(break文) for文やwhile文などの繰り返しを途中で中断するには「break文」を使います。 次の例では、int型の変数「total」が500を超えたらループを途中で中断しています。 [break文の ...

2021/5/2

【Java入門】繰り返し(while文)

はじめに 前回の記事では、for文を使った繰り返し処理について紹介しました。 前回の記事 【Java入門】繰り返し(for文) 本記事では、while文を使った繰り返し処理について紹介します。 while文を使った繰り返し処理 while文とは、条件が成立している間、処理を繰り返し実行する制御文です。for文との違いは、繰り返しの回数があらかじめ決まっていないところです。 while文の書き方は次のとおりです。 while文の書き方 while (条件) { // 繰り返しの中で実行される処理 } スポン ...

© 2021 ITを分かりやすく解説