応用情報技術者試験とは

情報処理

2020/3/29

HTTPとHTTPSの違い

HTTPとHTTPSの違い HTTPとは HTTP(Hypertext Transfer Protocol)とは、Webサイトを表示するためのプロトコルです。 クライアント(利用者のコンピュータなど)から「HTTPリクエスト」を送り、Webサーバがクライアントからの要求に対する応答「HTTP レスポンス」を返す仕組みです。 上記はHTTPのイメージ図です。「http://×××.co.jp」を見たいという「HTTPリクエスト」に対して、Webサーバが「http://×××.co.jp」の内容を「HTTPレ ...

暗号

2020/3/29

SSL(HTTPS)の仕組みを図解で分かりやすく説明

「SSL」って知っているかな? 安全に通信を行うための仕組みですよね。 そうだね。では、実際にどのように「SSL」が安全に通信されているかの「仕組み」を知っているかな? それは...わからないです... 本記事では、SSL(HTTPS)の仕組みを図解で分かりやすく説明しています。 スポンサーリンク SSLってなに? SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上での通信を安全に行うためのプロトコルです。 SSLで通信内容を暗号化することで、個人情報やクレジットカード情報などの重要 ...

通信

2020/3/27

トランスポート層のプロトコル一覧

主なトランスポート層のプロトコル 主なトランスポート層で使われるプロトコルは次の通りです。 プロトコル 説明 TCP(Transmission Control Protocol) 信頼性の高い通信を提供するプロトコル UDP(User Datagram Protocol) リアルタイム性を重視した通信を提供するプロトコル TCP(Transmission Control Protocol) TCP(Transmission Control Protocol:トランスミッション コントロール プロトコル)と ...

2020/3/27

アプリケーション層のプロトコル一覧

主なアプリケーション層のプロトコル HTTP(Hypertext Transfer Protocol) HTTP(Hypertext Transfer Protocol:ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル)とは、Webサイトを表示する際に使用するプロトコルです。 HTTPの仕組みは、クライアントから「HTTPリクエスト」を送信し、Webサーバが「HTTPレスポンス」を返却する形です。 「HTTPリクエスト」には、「GET」や「POST」のようなメソッドが用意されており、用途に応じて使い分けます。 ...

2020/3/22

HTTP GETとPOSTの違い

HTTP GETとPOSTの違い HTTPとは HTTP(Hypertext Transfer Protocol)とは、Webサイトを表示する際に使用するプロトコルです。クライアントとWebサーバ間でHTMLなどで記述されたWebページの送受信で使用されます。 HTTPの通信を開始できるのは、クライアント側のみです。クライアントからHTTP リクエストを送り、WebサーバがクライアントにHTTP レスポンスを返す仕組みです。 この時、クライアントが投げるHTTPリクエストの代表的なメソッドには「HTTP ...

メール

2020/3/10

POPとIMAPの違い

POPとIMAPの違い POP(Post Office Protocol)とIMAP(Internet Message Access Protocol)はどちらもメールを受信する際に使用するプロトコルです。 では、何が違うのでしょうか。それはメールを保管している場所の違いです。 POPとIMAPの違いを説明する前に、まずはメール受信までの簡単な流れについて説明していきます。 スポンサーリンク メール受信までの流れ メール送受信の流れで登場するのは、メール送信者とメール送信者のメールサーバ、そしてメール受信 ...

オフィス

2020/3/10

OSI参照モデルとTCP/IP階層モデルの違い

「OSI参照モデル」と「TCP/IP」の階層モデルの違い スポンサーリンク OSI参照モデルとは OSI参照モデルとは、国際標準化機構(ISO)によって策定されたコンピュータ間で通信するためのモデルです。 国際標準化機構(ISO)が通信を行う際のルールを「OSI参照モデル」に策定したことで、あとは「OSI参照モデル」に従うだけです。ルールが統一されたことで異なるベンダー同士でも問題なく通信することが可能です。 しかし、実際は1977年から1984年にかけて定義された「OSI参照モデル」自体は普及せず「OS ...

データの送信

2020/1/29

IPアドレスとMACアドレスの違い

「MACアドレス」と「IPアドレス」ってどちらもコンピュータを識別するための情報ですよね。何が違うんですか? 「MACアドレス」と「IPアドレス」は役割が違います。 役割と言われてもピンと来ないなァ・・・。 そうですよね。それでは「MACアドレス」と「IPアドレス」の役割の違いが分かるように説明していきます。 スポンサーリンク IPアドレスとMACアドレスの違い IPアドレスとは、インターネット上で通信するために必要なインターネット上の住所、そしてMACアドレスは、LANカードなどのネットワーク機器に割り ...

スイッチングハブ

2020/1/10

【ネットワーク機器】ハブ リピータ ブリッジ スイッチの違い

「ハブ」「リピータ」「ブリッジ」「スイッチ」の違いって何ですか? 各装置の役割は次の通りです。 「リピータ」は電気信号の中継器 「ブリッジ」はセグメント間の中継器 「ハブ」はANケーブルの接続口(ポート)を複数持つ集線装置 本記事では各ネットワーク機器の違いについて分かりやすく説明していきます。 スポンサーリンク ブリッジとリピータの違い リピータとは リピータ(repeater)とは、電気信号の中継器。 OSI参照モデルの物理層で動作するネットワーク機器です。 イーサーネットには信号が正常に伝送できる距 ...

ブリッジとは

2020/2/10

スイッチングハブとリピータハブの違い

スイッチングハブとリピータハブの違い スイッチングハブ スイッチングハブの特徴は、宛先のコンピュータのみに電気信号を送る所です。スイッチングハブのポートに接続されている全てのコンピュータに送るのではなく、電気信号を必要なポートにしか流しません。 そのため「PC1」から「PC2」へデータを送ると同時に、「PC3」から「PC4」へデータを送るといった複数同時通信も可能です。   またOSI参照モデルでは、データリンク層(レイア2)のネットワークデバイスであり、MACアドレスを使用した宛先の識別を行い ...

Copyright© ITを分かりやすく解説 , 2020 All Rights Reserved.