索引(C)

2020/9/17

CMMI(能力成熟度モデル統合)とは

CMMI(Capability Maturity Model Integration) CMMI(能力成熟度モデル統合)とは、ソフトウェア開発作業において、組織がプロセスをより適切に管理できるようにすることを目標として遵守するべき指針を体系化したものであり、ソフトウェア開発組織 および プロジェクトのプロセス成熟度を評価するためのモデルです。 CMMIは、組織における開発プロセスの成熟度をレベル1~レベル5の「5段階」であらわし、プロセス改善の手助けになることを目的としています。 レベル1「初期」 成熟度 ...

CSMA/CDとは

2020/8/24

CSMA/CDとは|分かりやすく図解で解説

CSMA/CDとは CSMA/CD(Carrier Sense Multiple Access/Collision Detection)とは、主にイーサーネットにおいて採用されている多元接続の方式。 「通信を監視し回線に空きがあれば通信を開始、仮に衝突が発生したら一定時間待機後に再送する」といった衝突を回避するための通信方式です。 スイッチの普及や「全二重通信」が広く採用されている現在のイーサネットLANでは、「送信」と「受信」が別チャンネル(※車で例えると「上り車線」と「下り車線」が別車線)であり、CS ...

CPU(シーピーユー)とは

2020/8/24

CPU(シーピーユー)とは

コンピュータの5大装置には何があるか知っているかな? え~と・・・「制御装置」と「記憶装置」「入力装置」「出力装置」あと何だったかな? おしい!残りは「演算装置」だね。 本記事では、「制御装置」と「演算装置」の役割を担当するコンピュータの頭脳「CPU」について説明するよ。 CPUってなに? CPU(Central Processing Unitの略)とは、中央処理装置とも呼ばれるコンピュータの頭脳です。コンピュータの各装置を制御する指揮者的な役割を担当、そして命令に従って演算処理も行います。 ポイント コ ...

© 2020 ITを分かりやすく解説