索引(ハ)

バスとは

2020/9/15

バスとは(パラレルバスとシリアルバス)

内部バスと外部バス バスとは、コンピュータを構成する機器の間でデータをやり取りするための経路のことです。 そして、CPU内部の機器を接続するバスを内部バス、外部の機器を接続するバスを外部バスと呼びます。 外部バスには、CPUとメモリやHDD(ハードディスク)を接続する高速なバスと、キーボードやマウス、ディスプレイを接続する低速なバスがあり、両者はブリッジと呼ばれるコントローラに接続されています。 ブリッジとは、外部バスの高速なバスと低速なバスの間に入り、両者の速度差を吸収するコントローラです。 シリアルバ ...

2020/8/24

バイナリデータとは

バイナリデータ(binary data) バイナリデータってなに?テキストデータとの違いは? バイナリデータ(binary data)とは、コンピュータが理解しやすいデータであり、テキストデータ以外のデータのことです。 バイナリデータは、コンピュータが直接的に処理することができるようになっているため、人が読んでも理解することができません。それに対してテキストデータは、人が理解できる内容のデータです。 上記図は、バイナリデータ と テキストデータのイメージ図です。 ポイント バイナリデータ:コンピュータが理 ...

図

2020/8/24

パレート図とは | パレート図の作り方を図解で説明

パレート図 パレート図は、主に数値データなどを統計してまとめ、これを分析して品質管理に役立てる手法である「QC七つ道具」の一つです。 パレート図では、項目を件数の多い順に棒グラフ、その累計値を折れ線グラフとして重ね合わせることで、重要な項目を把握することを目的としています。 次のグラフがパレート図の例です。 パレート図を用いることで製品の不良や欠点などを分解し、具体的な数値にすることで問題を把握することができます。 パレート図の作り方 [手順1] データの収集 まずは、パレート図を作成するためのデータを収 ...

会議

2020/8/24

バズセッションとは

バズセッション バズセッションとは、ある議題に対して検討または分析をする際に、全体を少人数のグループに分け、それぞれのグループごとに結論を出すようにする会議手法の一つです。 会議に参加する人数が多いと、ブレインストーミングのような手法では、結論に収拾がつかなくなってしまいます。例えば50人くらいの人数が参加する会議で各々が自由に発言していたら、その発言を把握するだけでも大変です。 そこで、全体を少人数(だいたい6人前後)のグループに分けて、各グループごとに結論を出す方式がバズセッションです。 その後、各グ ...

2020/8/24

バックアップとは | 差分バックアップと増分バックアップの違い

バックアップ(backup) バックアップとは、万が一に備えてデータなどを複製(コピー)しておくことです。 機械的な故障や人為的な操作ミスにより、データが壊れてしまうことがあります。例えば、担当者が誤ってファイルを消してしまうなどの人為的ミスは、人が操作している限り発生する可能性はゼロではありません。 このような様々なトラブルからデータを守るには、バックアップを取っておくことが有効です。バックアップを取っておけば、仮にデータが消えてしまった、壊れてしまったなどのトラブルが発生しても元の状態に戻すことができ ...

バスタブ

2020/8/24

バスタブ曲線とは

バスタブ曲線 バスタブ曲線(故障率曲線)とは、機械や装置の経過時間と故障率の変化をグラフで表現したものです。お風呂の浴槽(バスタブ)のような形になることからバスタブ曲線と呼ばれています。   上記のグラフはバスタブ曲線は例です。縦軸を故障率、横軸を経過時間とします。 バスタブのような形の曲線は、はじめは故障率が高く徐々に減る期間「初期故障期」、故障率が安定している期間「偶発故障期」、故障率が徐々に増えてくる期間「摩耗故障期」の3つの期間に分けられます。 初期故障期 製品の導入初期は、設計や製造上 ...

関数

2020/8/24

ハッシュ関数の仕組みを図解で分かりやすく解説

ハッシュ関数とは ハッシュ関数とは、入力データを一定の手順で計算を行い、入力値のデータの長さに関わらず、決まった長さの文字列を出力する関数のことです。 ハッシュ関数により得られたデータのことを「ハッシュ値」と呼びます。 ハッシュ関数は、主に検索の高速化やデータ比較処理の高速化、さらには改ざんの検出に使用されます。またパスワードの管理などにも利用されています。 例えば、膨大なサイズのファイルの内容が同一であるかを比較する際に、端から順にすべてのデータを比較すると時間が掛かるが、それぞれハッシュ関数を用いてハ ...

暗号

2020/9/12

ハイブリッド暗号方式の仕組みを図解で分かりやすく解説

ハイブリッド暗号方式とは ハイブリッド暗号方式とは、公開鍵暗号方式と共通鍵暗号方式を組み合わせた暗号方式で、Webの暗号で広く普及しているHTTPS(SSL/TLS)などで用いられています。 ※HTTPSの場合は、サーバ証明書を使用します。詳しくは下記の記事をご覧ください。 詳細はこちら SSL(HTTPS)の仕組みを図解で分かりやすく説明 公開鍵暗号方式で、共通鍵暗号方式の鍵を配送し、データのやり取りは共通鍵暗号方式で行います。 スポンサーリンク 共通鍵暗号方式 共通鍵暗号方式とは「暗号化」と「復号化」 ...

排他制御とは

2020/8/24

排他制御とは

排他制御って何? 排他制御とは、共有資源に対して複数のアクセスが同時に発生しても問題なく動作できる制御のことをいいます。 スポンサーリンク 例えば、共有資源である「共有ファイル」を複数の人が同時に変更した場合、排他制御されていれば、以下の図のように、データの整合性が保たれます。 共有ファイルに男性と女性が同時にアクセス(共有ファイルの内容は「AAA」) 男性は共有ファイルに「BBB」を追加 女性は共有ファイルに「CCC」を追加 結果、共有ファイルの内容は「AAA」「BBB」「CCC」となりデータの整合性が ...

ハードウェアとは

2020/8/24

ハードウェアとは

ハードウェアって何? ハードウェアとは、コンピュータ関連の機械のことをいいます。 スポンサーリンク パソコンやディスプレイ、キーボード、マウス、プリンター、スキャナなどパソコン本体やパソコンに接続されている機器のことをハードウェアといいます。   またパソコンの中で動作するソフトのことをソフトウェアといいます。 例えばパソコンはハードウェア、パソコンを動かすために必要なソフトであるWindowsはソフトウェア、表作成や文書作成で使用するMicrosoft Officeのエクセル(Excel)やワ ...

© 2020 ITを分かりやすく解説