索引(N)

2021/3/31

否定論理和(NOR)とは

否定論理和(NOR) 否定論理和(読み:ひていろんりわ)とは、論理演算の1つで2つの与えられた命題のいずれも「偽」のときに「真」、それ以外のときに「偽」となる演算です。 いずれか一方あるいは両方が「真」のときに「真」、いずれも「偽」のときに「偽」となる論理和(OR)を否定(NOT)したのが否定論理和です 論理演算記号では、論理和(OR)の記号「+」と否定(NOT)の記号「¯」を組み合わせて「A+B」のように表記します。 否定論理和のベン図 否定論理和をベン図であらわすと次のとおりです。 ベン図のとおり、A ...

2021/3/30

否定論理積(NAND)とは

否定論理積(NAND) 否定論理積(読み:ひていろんりせき)とは、論理演算の1つで2つの与えられた命題のいずれも「真」のときに「偽」、それ以外のときに「真」となる演算です。 いずれも「真」のときは「真」、それ以外は「偽」となる論理積(AND)を否定(NOT)したのが否定論理積です。 論理演算記号では、論理積(AND)の記号「・」と否定(NOT)の記号「¯」を組み合わせて「A・B」のように表記します。 否定論理積のベン図 否定論理積をベン図であらわすと次のとおりです。 ベン図のとおり、A、Bのいずれも「真」 ...

時計

2020/8/24

NTPとは

NTP(Network Time Protocol) スポンサーリンク NTPとは NTP(Network Time Protocol)とは、コンピュータが持つ時計(システムクロック)を正しい時刻へ同期するための通信プロトコルです。「OSI参照モデル」の「アプリケーション層」に位置し、UDPポートの123番を使用して通信を行います。 上記図はNTPのイメージ図です。 NTPクライアントからNTPサーバに時刻を問い合わせ、NTPサーバからの応答に受信、そしてNTPクライアントはNTPサーバから受信した時刻( ...

NAT

2020/8/24

NAT(Network Address Translation)とは

NAT(Network Address Translation) NAT(Network Address Translation:ネットワークアドレス変換)とは、IPアドレスを変換する技術です。具体的には「プライベートIPアドレス」を「グローバルIPアドレス」に変換します。 上記図は左側が「プライベートネットワーク」、右側が「インターネット」をあらわしています。「プライベートネットワーク」と「インターネット」の間にはブロードバンドルータがあり、インターネットサービスプロバイダ(ISP)を利用しているとよく ...

© 2021 ITを分かりやすく解説