管理人

2020/3/29

HTTPとHTTPSの違い

HTTPとHTTPSの違い HTTPとは HTTP(Hypertext Transfer Protocol)とは、Webサイトを表示するためのプロトコルです。 クライアント(利用者のコンピュータなど)から「HTTPリクエスト」を送り、Webサーバがクライアントからの要求に対する応答「HTTP レスポンス」を返す仕組みです。 上記はHTTPのイメージ図です。「http://×××.co.jp」を見たいという「HTTPリクエスト」に対して、Webサーバが「http://×××.co.jp」の内容を「HTTPレ ...

暗号

2020/3/29

SSL(HTTPS)の仕組みを図解で分かりやすく説明

「SSL」って知っているかな? 安全に通信を行うための仕組みですよね。 そうだね。では、実際にどのように「SSL」が安全に通信されているかの「仕組み」を知っているかな? それは...わからないです... 本記事では、SSL(HTTPS)の仕組みを図解で分かりやすく説明しています。 スポンサーリンク SSLってなに? SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上での通信を安全に行うためのプロトコルです。 SSLで通信内容を暗号化することで、個人情報やクレジットカード情報などの重要 ...

メール

2020/3/28

SMTPSとは

SMTP over SSL/TLS SMTPSとは SMTPS (SMTP over SSL/TLS)とは、安全に電子メールを送信する際に使用するプロトコルです。 SMTPS 自体は単体のプロトコルではなく SSL/TLS によって提供されるセキュア(安全)な接続の上でSMTP (Simple Mail Transfer Protocol)を行うことをSMTPSと呼んでいます。 電信メールの送信プロトコルである「SMTP」は、通信内容は暗号化されず平文のままメールが送信されます。そのため、盗聴すれば簡単に ...

通信

2020/3/27

トランスポート層のプロトコル一覧

主なトランスポート層のプロトコル 主なトランスポート層で使われるプロトコルは次の通りです。 プロトコル 説明 TCP(Transmission Control Protocol) 信頼性の高い通信を提供するプロトコル UDP(User Datagram Protocol) リアルタイム性を重視した通信を提供するプロトコル TCP(Transmission Control Protocol) TCP(Transmission Control Protocol:トランスミッション コントロール プロトコル)と ...

HTTPS

2020/3/29

HTTPSとは

HTTPS(Hypertext Transfer Protocol Secure) スポンサーリンク HTTPSとは HTTPS(Hypertext Transfer Protocol Secure)とは、Webサイトを安全に表示するためのプロトコルです。 HTTPS自体は単体のプロトコルではなく SSL/TLS によって提供されるセキュア(安全)な接続の上でHTTP通信を行うことをHTTPSと呼んでいます。 HTTP通信では、通信内容は暗号化されず平文のまま送信されます。そのため盗聴すれば簡単に通信内容 ...

2020/3/27

アプリケーション層のプロトコル一覧

主なアプリケーション層のプロトコル HTTP(Hypertext Transfer Protocol) HTTP(Hypertext Transfer Protocol:ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル)とは、Webサイトを表示する際に使用するプロトコルです。 HTTPの仕組みは、クライアントから「HTTPリクエスト」を送信し、Webサーバが「HTTPレスポンス」を返却する形です。 「HTTPリクエスト」には、「GET」や「POST」のようなメソッドが用意されており、用途に応じて使い分けます。 ...

2020/3/24

SSLとは

SSL(Secure Sockets Layer) SSLとは SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上での通信で通信内容を暗号化してやり取りするためのプロトコルです。 SSLで通信内容を暗号化することで、個人情報やクレジットカード情報などの重要なデータを暗号化して、通信を安全に行なうことができます。 SSLは、2014年10月に「SSL 3.0」の仕様上の脆弱性が発見されており、また対応も打ち切られているため、「TLS(Transport Layer Security)」 ...

鍵

2020/3/29

TLSとは

TLS(Transport Layer Security) TLSとは TLS(Transport Layer Security)とは、インターネット上での通信で通信内容を暗号化してやり取りするためのプロトコルです。 個人情報やクレジットカード情報などの重要なデータを暗号化して、通信を安全に行なうことができます。 通信を暗号化するプロトコルは、TLS より SSL (Secure Sockets Layer) の方が未だに広く普及しているが、実際はSSL は TLSの元となったプロトコルであり、現在では、 ...

時計

2020/3/22

NTPとは

NTP(Network Time Protocol) スポンサーリンク NTPとは NTP(Network Time Protocol)とは、コンピュータが持つ時計(システムクロック)を正しい時刻へ同期するための通信プロトコルです。「OSI参照モデル」の「アプリケーション層」に位置し、UDPポートの123番を使用して通信を行います。 上記図はNTPのイメージ図です。 NTPクライアントからNTPサーバに時刻を問い合わせ、NTPサーバからの応答に受信、そしてNTPクライアントはNTPサーバから受信した時刻( ...

2020/3/22

HTTP GETとPOSTの違い

HTTP GETとPOSTの違い HTTPとは HTTP(Hypertext Transfer Protocol)とは、Webサイトを表示する際に使用するプロトコルです。クライアントとWebサーバ間でHTMLなどで記述されたWebページの送受信で使用されます。 HTTPの通信を開始できるのは、クライアント側のみです。クライアントからHTTP リクエストを送り、WebサーバがクライアントにHTTP レスポンスを返す仕組みです。 この時、クライアントが投げるHTTPリクエストの代表的なメソッドには「HTTP ...

Copyright© ITを分かりやすく解説 , 2020 All Rights Reserved.