Wide Area Network

ネットワーク

社内LAN

2020/3/12

LAN(Local Area Network)とは

LAN(Local Area Network) スポンサーリンク LANとは LAN(Local Area Network:ローカルエリアネットワーク)とは、社内や家庭内などで構成された一定範囲の大きさのネットワークのことです。 例えば次の図のように、家庭LANや社内LANに接続されたコンピュータが所属しているネットワークはLAN(ローカルエリアネットワーク)です。 そしてLANから外部ネットワーク(WAN)へとアクセスしていきます。 家庭LANや社内LANから見た外部のネットワークをWAN(Wide A ...

ネットワーク

2020/3/12

【OSI参照モデル】ネットワーク層とは

ネットワーク層 ネットワーク層とは、OSI参照モデルの第三層(レイヤ3)で定義されている層で、その役割は目的地までデータを届ける(エンド・ツー・エンド)ことです。 OSI参照モデルの第二層(レイヤ2)で定義されているデータリンク層の役割は、隣接する機器間の通信を可能にすることでした。 ネットワーク層では、IPアドレスと呼ばれるインターネット上の住所と、ルーティングと呼ばれる最適経路を導き出す仕組みで、目的地までの経路を導き出す役割を持ちます。 上記は目的地までデータを届けるイメージ図です。 PC1はPC6 ...

VLAN

2020/3/12

VLAN(仮想LAN)とは

VLAN(Virtual Local Area Network) スポンサーリンク VLAN(仮想LAN)とは VLAN(仮想LAN / バーチャルLAN)とは、LANを仮想的に作る技術です。 VLANはネットワーク管理者がLANの範囲を自由に決められる便利な技術です。 VLANの設定は主にレイヤ3スイッチ(ルータとレイヤ2スイッチの機能を持つ)などのネットワーク機器で行います。 VLAN(Virtual Local Area Network)の技術がなければ、上記図のようにルータやレイヤ3スイッチに接続 ...

玄関

2020/3/12

デフォルトゲートウェイとは

デフォルトゲートウェイ デフォルトゲートウェイとは デフォルトゲートウェイ(default gateway)とは、内部ネットワークと外部ネットワークを繋ぐためのネットワーク機器のことです。一般的にはルータがデフォルトゲートウェイの役割を担当します。 ゲートウェイという言葉は英単語では「玄関」の意味を持ちます。その意味の通り、内部ネットワークにいるコンピュータからインターネットなどの外部ネットワークにアクセスする際は必ず玄関であるデフォルトゲートウェイを経由します。 上記図のように内部ネットワークであるLA ...

ルータ(router)とは

2020/3/12

ルータ(router)とは

ルータ(router) ルータ(router)とは、コンピュータネットワーク上において異なるネットワーク間の中継器です。そして、OSI参照モデルのネットワーク層で動作するネットワーク機器です。 スポンサーリンク   次の図のように「ネットワークA」「ネットワークB」「ネットワークC」と異なるネットワークが3つあるとします。ルータは異なるネットワーク間の中継器なので、各ネットワークに所属しているコンピュータが異なるネットワークにアクセスする際は必ずルータを経由します。 ルータの機能 ルーティング ...

ルーティングプロトコルとは

2020/3/12

ルーティングプロトコルとは

ルーティングプロトコル ルーティングプロトコルとは、ネットワーク上の経路情報をルータ同士が交換する際に使用する通信プロトコルです。 ルーティングプロトコルで経路情報を交換し、ルータが保持している「ルーティングテーブル」を最新化します。「ルーティングテーブル」を最新化することで、ルータがどのルートが最適ルートであるか判断することができ、ネットワーク上での通信を可能としています。 スポンサーリンク ルーティングとは ルーティングとは、ネットワーク上で通信するための最適経路を導き出してくれる仕組みです。 ネット ...

ルーティングとは

2020/3/12

ルーティングとは

ルーティング ネットワーク上での通信の仕組みは宅配便の仕組みと非常に似ています。 宅配便は、まず「届け先住所」に近い営業所へと荷物が送られます。そして営業所から「届け先住所」へと荷物を届ける流れです。 ネットワーク上での通信も宅配便の仕組みと似ています。ルータ(もしくはL3スイッチ)と呼ばれるネットワーク機器が「宛先IPアドレス」を見て、宛先に近いルータへとデータを転送します。(※ルータは営業所のイメージ) スポンサーリンク   そして宛先に近いルータから「宛先IPアドレス」が設定されているコン ...

ICMPとは

2020/3/14

ICMPとは

ICMP(Internet Control Message Protocol) ICMP(Internet Control Message Protocol:インターネット制御通知プロトコル)とは、IP(Internet Protocol)を利用するTCP/IPのパケット転送において、発生した各種エラー情報を報告するために用いられるプロトコルです。 インターネット層で動作する「IP(Internet Protocol)」は、コネクションレス型(一方的に送る)のプロトコルです。そのためIPパケットの転送に失 ...

サブネットマスクとは

2020/3/12

サブネットマスクとは

サブネットマスク サブネットマスクとは、IPアドレスのうち「ネットワークアドレス」と「ホストアドレス」を識別するための数値です。(※IPv4の場合は32ビット、IPv6の場合は128ビットの数値)   ネットワークアドレスとは、ネットワークに付与されているIPアドレス、そして ホストアドレスはネットワーク内のコンピュータ(ネットワーク機器)に付与されているIPアドレスです。 私たちの生活で例えると、ネットワークアドレスは地域(東京都××区、大阪府××市など)、ホストアドレスとは番地(×番地1-2 ...

NAT

2020/3/12

NAT(Network Address Translation)とは

NAT(Network Address Translation) NAT(Network Address Translation:ネットワークアドレス変換)とは、IPアドレスを変換する技術です。具体的には「プライベートIPアドレス」を「グローバルIPアドレス」に変換します。 上記図は左側が「プライベートネットワーク」、右側が「インターネット」をあらわしています。「プライベートネットワーク」と「インターネット」の間にはブロードバンドルータがあり、インターネットサービスプロバイダ(ISP)を利用しているとよく ...

Copyright© ITを分かりやすく解説 , 2020 All Rights Reserved.