Webマーケティング

afb(アフィb)とは?登録から報酬を受け取るまでの流れ

afb(アフィb)とは

カンファレンスバナー

afb(アフィb)は美容系ジャンルに強い人気のASPであり、アフィリエイトを行う人であれば登録しておきたいASPです。

afb(アフィb)の特徴

  • 報酬+消費税10%でお支払い
  • 最低振込額が低い
  • 振込手数料が無料
  • サポートが充実している

報酬+消費税10%でお支払い

afb(アフィb)で報酬を受け取る場合、報酬額に10%の消費税分が加算された金額が最終的な報酬額として振り込まれます。

例えば、1か月間の報酬額が1万円だった場合、消費税分が加算された1万1000円が最終的な報酬額です。10%は意外に大きい額なので嬉しい特典です。

最低振込額が低い

afb(アフィb)の最低振込額は777円に設定されています。

ASPによっては最低振込金額が5000円くらいの金額に設定されていることがありますが、afb(アフィb)は報酬額の合計が777円以上あれば報酬を受け取れます。

振込手数料が無料

afb(アフィb)は振込手数料が無料です。

多くのASPでは振込手数料が差し引かれた金額が振り込まれます。しかし、afb(アフィb)は振込手数料が無料です。

サポートが充実している

アフィリエイトASP満足度調査(※NPO法人アフィリエイトマーケティング協会の調査)によると、afb(アフィb)は「専属担当者の対応」「情報提供」などが評価されているASPであることがわかります。

専属担当者の対応が良い(早さ・丁寧さ)

  • 1位:felmat(フェルマ):70.3%
  • 2位:afb(アフィb):46.7%
  • 3位:レントラックス:21.7%

1位のfelmat(フェルマ)と3位のレントラックスはクローズドASPです。クローズドASPとは、誰でも登録できる通常のASPとは違い、厳選されたアフィリエイターしか登録できないサービスです。

基本的にクローズドASPからのスカウトや会員からの紹介、ASP主催のセミナーでの直接交渉でしか登録できません。

クローズドASPは丁寧な対応が売りの一つですが、afb(アフィb)も対応の良さが評価されているASPです。

afb(アフィb)無料会員登録の手順

①利用規約等に同意して会員登録する

まずは「afb(アフィb)」の無料会員登録ページを開きます。

利用規約等の情報が書かれているので内容を確認し、画面下部にある「1の各利用規約および 2~5の事項に同意して会員登録」ボタンをクリックします。

会員登録

②ログイン情報を入力する

afb(アフィb)にログインするためのログイン情報を入力します。

ログイン情報入力

③ユーザー情報入力

afb(アフィb)を利用するユーザー(会社)情報を入力します。

ユーザー情報入力

入力しなければならない項目は次のとおりです。

  • 運営者区分
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 生年月日

④サイト情報入力

afb(アフィb)に登録するサイト情報を入力します。

サイト情報入力

入力しなければならない項目は次のとおりです。

  • サイト名
  • サイト分類
  • サイトURL
  • サイトジャンル
  • ポイント付与の有無

「サイト概要」や「SEO対策キーワード」は任意項目ですが、サイトの審査に使われるのでしっかり記載しておきましょう。また「上記サイトの集客方法」で何を選択したらよいかわからない場合は「SEO」にチェックを入れれば問題ありません。

⑤口座情報登録

afb(アフィb)から成果報酬を受け取る口座情報を入力します。

口座情報登録

⑥afbについての質問

afb(アフィb)を知ったきっかけを選択し(※選択しなくてもよい)「確認する」ボタンをクリックします。

afbについての質問

⑦入力内容を確認し送信する

入力内容の確認画面が表示されるので、入力内容を確認し「送信する」ボタンをクリックします。

送信する

これでafb(アフィb)の会員登録は完了です。登録したメールアドレスに「パートナー申請を承りましたので審査をお待ちください」のメールが送られてくるので、あとは審査を待ちます。審査結果は数日後にメールで送られてきます。

会員登録完了のメール

広告主に提携申請する

afb(アフィb)の会員登録が終わったら(審査がOKになったら)、次はサイトで取り扱いたいプロモーションを探し提携申請します。

ただし、afb(アフィb)の提携申請は一度却下されると再申請できません。そのため気軽な気持ちで「提携申請」するのは控えた方がよさそうです。

提携却下の理由は広告主によって異なるものの、一般的な理由は次のとおりです。

提携却下の理由

  • アクセス数(PV数)が低い
  • コンテンツ(内容)の充実度が低い
  • クライアントの取り扱う商材と関連がない

提携の見送りの基準は各クライアントごとに異なりますが、一般的なものとして以下の理由があります。アクセス数(PV数)が低いコンテンツ(内容)の充実度が低いクライアントの取り扱う商材と関連がない。

出典:afb(アフィb)

この3つの条件を満たしていないと感じる人は、「審査なし」のプロモーションがあるので、まずは「審査なし」のプロモーションを利用してみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

詳細はこちら

afb(アフィb)は提携却下になると再申請できない

続きを見る

①興味のある広告を探す

afb(アフィb)で取り扱っているプロモーションは画面上部の「キーワード検索」やその隣にある「条件指定検索」で探すことができます。

■キーワード検索

キーワード検索

■条件指定検索

「+条件指定」をクリックすると、さまざまな条件を設定できる画面に遷移するので、検索条件を設定し「この条件で検索」ボタンをクリックします。

条件指定検索

条件を指定1

条件を指定2

提携承認を「自動」で検索すると、「審査なし」のプロモーションを表示できます。

②提携申請する

利用したいプロモーションが見つかったら「提携申請」ボタンをクリックします。

プロモーションと提携する

プロモーションの詳細画面が表示されるので内容を確認し、画面上部または画面下部にある「提携申請はこちら」ボタンをクリックします。

提携申請する

これで「提携申請」は完了です。

提携申請完了

提携申請すると提携状況が「未提携」から「申請中」もしくは「提携中」に変わります。審査なしの広告であれば申請するとすぐに「提携中」に変わりますが、審査がある広告の場合は「申請中」に変わります。

審査がある場合は、審査結果が出るまで数日間~数週間かかるので合格通知が届くまで待ちましょう。

アフィリエイト広告をサイトに貼りつける

プロモーションの提携状況が「提携中」になったら、サイトにアフィリエイト広告を貼りつけます。

①提携中のプロモーションを表示する

トップメニューの「広告・提携管理」⇒「連携中」を選択します。

提携中のプロモーションを表示

②広告リンクを作成する

検索結果からサイトで紹介したいプロモーションの「広告原稿一覧」ボタンをクリックします。

広告リンクを表示する

「広告原稿一覧」をクリックすると、いろいろな種類の広告リンクが表示されます。

使用したい広告リンクの「広告原稿(リンクコード)取得」をクリックし、下部に表示される通常リンクコードをコピーします。

広告リンクをコピー

③サイトに広告リンクを貼り付ける

コピーした広告リンクをサイトに貼りつければ完了です。

実際に貼りつけると、以下のようなアフィリエイト広告が表示されます。

カンファレンスバナー

afb(アフィb)から報酬を受け取る

サイトに掲載したアフィリエイト広告を読者がクリックして購入 または 契約するとサイト管理者に成果報酬が入ります。

成果報酬はトップメニューの「レポート」から確認できます。

成果報酬の確認

報酬合計が一定額(777円)を超えると、登録した銀行口座に報酬が振り込まれます。

振込手数料は「afb(アフィb)」が負担してくれます。

まとめ

今回は人気のASPである「afb(アフィb)」について紹介しました。

afb(アフィb)を利用する手順は次の通りです。

アフィリエイト収入を得るまでの流れ

  • STEP1:afb(アフィb)に会員登録する
  • STEP2:広告主に提携申請する
  • STEP3:アフィリエイト広告をサイトに貼りつける
  • STEP4:afb(アフィb)から報酬を受け取る

afb(アフィb)は、美容系ジャンルに強く、報酬+消費税10%でお支払い、振込手数料無料などのサービスが充実しているASPです。

アフィリエイトをこれから始める人にとって「afb(アフィb)」は登録しておきたいASPです。

アフィリエイト情報