Webマーケティング

もしもアフィリエイトの登録方法と使い方を徹底解説

もしもアフィリエイトとは

もしもアフィリエイトは「かんたんリンク」や「W報酬制度」などのサービスが充実している人気のASPです。

もしもアフィリエイトの特徴は次のとおりです。

もしもアフィリエイトの特徴

  • かんたんリンク
  • W報酬制度
  • Amazonアソシエイトの審査に通りやすい
  • アフィリエイトの基本やノウハウページが充実

かんたんリンク

もしもアフィリエイトが提供している「かんたんリンク」を使えば、次のような広告を簡単に作成できます。Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングの商品をまとめて表示できる便利な機能です。

かんたんリンクでAmazonや楽天の商品リンクを作成する方法はこちら

》もしもアフィリエイトでAmazonの商品リンクを作成する方法

また広告主のサイト内であれば、どこでも好きなページをリンクに設定できる「どこでもリンク」も便利な機能です。

W報酬制度

もしもアフィリエイトは「W報酬制度」という制度を採用しています。

この制度は通常のアフィリエイト報酬に加え、12%のボーナス報酬がもしもアフィリエイトから追加で支払われる嬉しい制度です。

Amazonアソシエイトの審査に通りやすい

Amazonアソシエイトは審査が厳しいことで有名です。

そんな審査が厳しいAmazonアソシエイトですが、「もしもアフィリエイト」経由で申請すると、審査に通りやすいと言われています。

アフィリエイトの基本やノウハウページが充実

もしもアフィリエイトは、アフィリエイトの基本やアフィリエイトのノウハウを紹介するページが充実しています。

ノウハウページを見るには、もしもアフィリエイトの会員登録が必要です。もちろん、もしもアフィリエイトの会員登録は無料です。

もしもアフィリエイト無料会員登録の手順

①もしもアフィリエイトに会員登録する

まずは「もしもアフィリエイト」のトップページを開きます。

もしもアフィリエイトのページページが表示されたら「会員登録する (無料)」ボタンをクリックします。

無料会員登録

②メールアドレスを入力して仮登録する

メールアドレスを入力して「確認メールを送信」ボタンをクリックします。

メールアドレスを入力して仮登録

③アカウント情報の入力

入力したメールアドレスに「仮登録完了のご案内」メールが届くので、受信したメールの本文にある本登録用のURLをクリックします。

仮登録URLをクリック

 

本登録用のURLをクリックするとアカウント情報入力画面が表示されるので、もしもアフィリエイトにログインするための「ユーザーID」と「パスワード」を入力し「次に進む」ボタンを押下します。

アカウント情報入力

④ユーザー情報の入力

アカウント情報を入力したら、次はユーザー情報を入力し「次に進む」ボタンをクリックします。

ユーザー情報入力

入力しなければならない項目は次のとおりです。

  • お名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

⑤利用規約に同意して登録する

ユーザー情報を入力したら、入力内容確認画面が表示されるので、入力内容と利用規約を確認し「利用規約に同意して登録する」ボタンをクリックします。

利用規約に同意して登録

 

これで「もしもアフィリエイト」の会員登録は完了です。

もしもアフィリエイトにメディアを登録する

続いては「もしもアフィリエイト」にメディア(自身のサイト情報)を登録します。

完了画面の「メディアを登録する」ボタンをクリックします。

メディアの登録

 

登録完了画面を閉じてしまった場合は「もしもアフィリエイト」にログインして、メニューの「マイページ」⇒「登録メディア一覧 (登録)」をクリックすればメディア登録の画面に遷移できます。

メディアの登録2

①登録するメディアのURLを入力する

もしもアフィリエイトに登録するメディアのURL(自身のサイトURL)を入力し「メディアを登録する」ボタンをクリックします。

登録するメディアのURLを入力

 

「登録するメディアは5記事以上である」という質問が表示されるので、条件を満たしている場合は「はい」をクリックします。※5記事未満の場合は、5記事以上になってからメディア登録しましょう。

メディアの記事数

 

「登録するメディアは著作権・肖像権・翻訳権・翻案兼を侵害していない」という質問が表示されるので、条件を満たしている場合は「はい」をクリックします。

著作権の確認

②メディア情報の入力

続いて登録するメディア情報を入力し登録ガイドランを確認後、登録ガイドランにチェックを入れ「確認画面へ」ボタンをクリックします。

メディア情報の入力

入力しなければならない項目は次のとおりです。※メディア情報は登録後に修正できます。

  • メディア名(またはアカウント名)
  • カテゴリ
  • 月間ページビュー・再生数
  • おすすめプロモーション

③メディアを登録する

確認画面が表示されるので、入力内容を確認し「上記内容で登録する」ボタンをクリックします。

メディアを登録する

これでメディアの登録は完了です。

広告主に提携申請する

もしもアフィリエイトの会員登録とメディア登録が終わったら、次はサイトで取り扱いたい広告を探し提携申請します。

①興味のある広告を探す

もしもアフィリエイトで取り扱っている広告は画面上部の「キーワード検索」や画面の左側にある「カテゴリ検索」で探すことができます。

商品を探す

②提携申請する

提携したい広告が見つかったら「提携申請する」ボタンをクリックします。

申請する

提携申請すると提携状況が「未申請」から「申請中」もしくは「提携中」に変わります。審査なしの広告であれば申請するとすぐに「提携中」に変わりますが、審査がある広告の場合は「申請中」に変わります。

審査がある場合は、審査結果が出るまで数日間~数週間かかるので合格通知が届くまで待ちましょう。

アフィリエイト広告をサイトに貼りつける

広告の提携状況が「提携中」になったら、サイトにアフィリエイト広告を貼りつけます。

①提携中の広告を表示する

トップメニューの「プロモーション検索」⇒「連携中プロモーション」を選択します。

連携中の広告を表示

②広告リンクを作成する

検索結果からサイトで紹介したい広告の「広告リンク」ボタンをクリックします。

商品リンクの作成

「広告リンク」をクリックすると、いろいろな種類の広告リンクが表示されます。

使用したい広告リンクの「ソース」をクリックし「右クリック」⇒「コピー」で広告リンクをコピーします。

ソースをコピー

③サイトに広告リンクを貼り付ける

コピーした広告リンクをサイトに貼りつければ完了です。

実際に貼りつけると、以下のようなアフィリエイト広告が表示されます。

もしもアフィリエイトから報酬を受け取る

サイトに掲載したアフィリエイト広告を読者がクリックして購入 または 契約するとサイト管理者に成果報酬が入ります。

①口座情報の登録

もしもアフィリエイトから報酬を受け取るには、口座情報の登録が必要です。

トップメニューの「マイページ」⇒「口座情報管理」から口座情報を登録しましょう。

口座情報登録

②成果報酬を確認する

成果報酬はトップメニューの「マイページ」⇒「レポートを見る」から確認できます。

レポートを見る

承認成果金額の合計が一定額(住信SBIネット銀行 : 1円~、その他の金融機関 : 1,000円~)を超えると、登録した銀行口座に報酬が振り込まれます。

振込手数料は「もしもアフィリエイト」が負担してくれます。

まとめ

今回は人気のASPである「もしもアフィリエイト」について紹介しました。

もしもアフィリエイトを利用する手順は次の通りです。

アフィリエイト収入を得るまでの流れ

  • STEP1:もしもアフィリエイトに会員登録する
  • STEP2:もしもアフィリエイトにメディアを登録する
  • STEP3:広告主に提携申請する
  • STEP4:アフィリエイト広告をサイトに貼りつける
  • STEP5:もしもアフィリエイトから報酬を受け取る

もしもアフィリエイトは「かんたんリンク」や「W報酬制度」などのサービスが充実している人気のASPです。

アフィリエイトをこれから始める人にとって「もしもアフィリエイト」は登録しておきたいASPです。