広告 Excel

Excel(エクセル)の基本:列の幅を変更する

2023年7月17日

列の幅を自由に変更する

手順1:列番号の境界にマウスポインターを合わせる

列の幅を変更するには、列番号の境界にマウスポインターを合わせます。

列番号の境界にマウスポインターを合わせる

手順2:右方向にドラッグし、列の幅を変更する

列番号の境界にマウスポインターを合わせると、マウスポインターの形が変わるので、その状態で右方向にドラッグします。

メモ

ドラッグ:マウスのボタンを押した状態で移動を行うこと。

(マウスの左クリックを押したままの状態で、マウスを移動する)

右方向にドラッグする

マウスのボタンを離すと、列の幅が変更されます。

列の幅が変更される

ここがポイント

  • 右方向にドラッグ:列の幅が広がる
  • 左方向にドラッグ:列の幅が狭くなる

セルのデータに合わせて、列の幅を自動で調整する

手順1:列番号の境界にマウスポインターを合わせる

列の幅を変更するには、列番号の境界にマウスポインターを合わせます。

列番号の境界にマウスポインターを合わせる

手順2:ダブルクリックし、列の幅を自動で調整する

列番号の境界にマウスポインターを合わせると、マウスポインターの形が変わるので、その状態でダブルクリックします。

メモ

ダブルクリック:マウスにある左側のボタンを2回連続で押すこと

ダブルクリックする

ダブルクリックとセルのデータに合わせて、列の幅が変更されます。

列の幅が変更される

助手
助手
対象となる列内のセルで、もっとも長いデータに合わせて自動的に調整してくれるので、便利な機能です。

列の幅を数値で指定する

手順1:列を選択状態にする

列の幅を数値で指定するには、対象の列番号をクリックして列を選択状態にします。

列を選択状態にする

手順2:ホームタブの「書式」→「列の幅」をクリック

ホームタグの「書式」をクリックすると、何を変更するかのメニューが表示されるので「列の幅」をクリックします。

ホームタブの書式→列の幅をクリック

手順3:数値を指定して、列の幅を変更する

ホームタブの「書式」→「列の幅」をクリックすると、「列の幅」を数値で入力できるので、任意の値を入れて「OK」ボタンを押下します。

数値で指定する

その結果、指定した数値で列の幅が変更されます。

列の幅が変更される

helpful