警告

ブログ

【対処法】スクリプトタグに無効な JSON が含まれており、パースできません

スクリプトタグに無効な JSON が含まれており、パースできません

Google Search Consoleから「AMP」に関するメールが届いたので、確認してみると「スクリプトタグに無効な JSON が含まれており、パースできません」という警告エラーが発生。

弊社では、貴サイトの「AMP」に関する問題の修正について検証を開始いたしました。具体的には、25 ページに現在影響を及ぼしている「スクリプトタグに無効な JSON が含まれており、パースできません。」について確認しております。

検証には数日かかることがございます。処理が完了し次第お知らせいたします。以下のリンクにアクセスして、テストの進捗状況をご確認いただくこともできます。

AMPに関する警告メッセージ

Google Search Consoleでエラーの詳細を確認してみると、なにやら「Google Analytics」の設定をしている個所で警告になっていました。

<script type="application/json">
{
"vars": {
"account": "UA-×××××"
},

インターネットで直し方を調べてみても、有力な情報は得られず。ただ警告でしかも「Google Analytics」の設定なので、少し様子を見ることにしました。

【対処法は特になし】徐々に警告は減っていく結果に

様子を見ていると、序盤は101件まで警告数が増えるも、その後は徐々に減少傾向でした。

2/29時点では、警告数1件。

日付 警告メッセージ数
2/20 22件
2/21 101件
2/22 99件
2/23 25件
2/24 18件
2/25 15件
2/26 5件
2/27 2件
2/28 2件
2/29 1件

この調子だと、0件になるのも時間の問題だと思われます。

特に問題はなさそうで良かったです。

\  いいね!フォローをお願いします /

© 2020 ITを分かりやすく解説