プログラム

FORTRANとは

FORTRAN(フォートラン)

FORTRAN(フォートラン)とは、1954年にIBMのジョン・バッカス氏によって考案された世界最初の高水準言語です。

高水準言語と低水準言語のイメージ例

FORTRANの名前は「formula translation」の短縮形であり、科学技術計算の分野で使用されているプログラミング言語です。

FORTRANの開発当時、プログラミング言語はアセンブリ言語(コンピュータが解釈しやすい低水準言語)しか存在していなかったため、数式を数学での表現に近い形で記述できるFORTRAN(人間が解釈しやすい高水準言語)は急速に普及し、1966年にANSI(米国規格協会)が後に「FORTRAN 66」と呼ばれることになる初の標準規格を策定しています。

FORTRAN 66以降は、コンピュータ技術の発展とともにFORTRAN 77、Fortran 90、Fortran 95、Fortran 2003、Fortran 2008、Fortran 2018と標準仕様は何度も改訂されています。(FORTRAN 66や、Fortran 77などの末尾の数字は規格が制定された年を示している)

最新バージョンは、2018年11月28日にリリースされた「Fortran 2018」です。

※2022年時点

ITを分かりやすく解説

チャンネル登録はこちら

フォローはこちら