ブログ

WordPressにtwitterのツイートを埋め込む方法

WordPressのサイドメニューにtwitterを埋め込む手順

WordPressのサイドメニューに、以下のようなtwitterのツイートを埋め込む手順を紹介します。

wordpress twitter

手順1. Twitter Publishへアクセス

WordPressのサイドメニューに埋め込むtwitterのURLは「Twitter Publish」のサイトで生成します。

そのため、まずは「Twitter Publish」のサイトへアクセスします。

Twitter Publishはこちら

手順2. Twitter Publishで埋め込むtwitterのURLを入力

Twitter Publishにアクセスしたら、WordPressに埋め込むtwitterのURLを入力します。

twitterのURLを入力

手順3. タイムラインを選択

twitterの表示形式を選択する画面が表示されるので、タイムラインを選択します。

タイムラインを選択

手順4. 表示形式をカスタマイズ

表示形式をカスタマイズしなくてもサイドメニューに埋め込むtwitterのURLは生成できますが、デフォルトのままだと、縦に長くなってしまうので高さを調整します。

※デフォルト設定のままにする場合は、手順4は省略してください。

 

「set customization options」リンクをクリックして、表示形式をカスタマイズします。

カスタマイズ

 

 

twitterタイムラインの「幅」「高さ」「デザイン」「言語」が選べるのでお好みの値を設定し、「update」ボタンをクリックします。

カスタマイズ画面

手順5. twitterタイムラインのURLをコピー

カスタマイズが終わったら「Copy Code」をクリックして、twitterタイムラインのURLをコピーします。

タイムラインのURLをコピー

手順6. WordPressのウィジェットを開く

WordPressを開き、「外観」→「ウィジェット」をクリックして、ウィジェット画面を表示させます。

ウィジェットを開く

手順7. サイドバートップにカスタムHTMLを追加し、twitterタイムラインのURLを張り付ける

サイドバートップにカスタムHTMLを追加します。

そして、カスタムHTMLの内容にtwitterタイムラインのURLを張り付けます。

カスタムHTMLに張り付け

 

手順8. 完了

WordPressのサイドメニューを確認し、twitterのツイートが表示されれば完了です。

wordpress twitter

 


チャンネル登録はこちら

フォローはこちら