Spring Boot + Thymeleafで新規登録画面を作成する

コンピュータ

2020/10/9

シフト演算を分かりやすく解説

シフト演算とは シフト演算とは、2進数をあらわすビット列を左または右にずらす操作のことです。 例えば、10進数で考えると「770」という数字を10倍すると「7700」、1/10倍すると「77」となり、10倍は1桁増やす操作であり、1/10倍は1桁減らす操作です。 スポンサーリンク この操作は2進数でも同じであり、「100」(10進数:4)という2進数を2倍すると「1000」(10進数:8)になり、1/2倍すると「10」(10進数:2)です。 このように、ビット列を左にずらすと元の値の2倍、右にずらすと元の ...

2020/10/7

2の補数を分かりやすく解説

補数とは 補数とは「補う数」という意味で、「基数の補数」と「減基数の補数」という2種類の補数が存在します。 スポンサーリンク 基数の補数 基数の補数とは「足すと桁が1つ上がる数のうち最も小さい数」のことです。 例えば、10進数の「4」という数に「6」を足すと、桁が1つ上がり「10」となり、「6」は10進数における「4」に対する「10の補数」といいます。 2進数では「2の補数」といい、コンピュータでは負の数をあらわすために使われています。 基数の補数は次のように求めることができます。 [10進数の例] 4の ...

2020/10/10

2進数を分かりやすく解説

2進数とは 動画でも紹介していますので、よろしければご覧ください。 2進数って何のためにあるの? コンピュータが扱う最小単位は「ビット」(bit)です。1ビットで表現できる数字は、「0」と「1」の2つだけであり、この「0」と「1」という2個の数字で数をあらわすのが2進数です。 コンピュータは、この「0」と「1」の集まりしか理解できません。そのためコンピュータでは、2進数の集まり(バイナリデータ)でデータを表現します。 私たち人がものを数える時には、「0」~「9」という10個の数字を使います。この10個の数 ...

2020/10/1

アンインストールとは

アンインストール(uninstall) アンインストールとは アンインストール(uninstall)とは、インストールした内容を削除し導入前の状態に戻すことです。 コンピュータ上でソフトウェアを動作させるためには、必要なファイルを展開・設定しコンピュータでそれらを利用可能な状態にする必要があります。この作業を行うのがインストール、そしてインストールしたソフトウェアを削除するのがアンインストールです。 アンインストールは、インストールしたソフトウェアを構成するファイルやフォルダ、そしてインストール時に追加・ ...

2020/9/30

インストールとは

インストール(install) インストールとは インストール(install)とは、コンピュータにソフトウェアを追加し、使用可能な状態にすることです。 コンピュータ上でソフトウェアを動作させるためには、必要なファイルを展開・設定しコンピュータでそれらを利用可能な状態にする必要があります。この作業を行うのがインストールです。 インストールのうち、古いバージョンから新しいバージョンに上書き、更新することを「アップグレード」(upgrade install)もしくは 「書きインストール」(overwrite ...

2020/9/29

アップロードとは

アップロード(upload) アップロードとは アップロードとは、ネットワークを通じて自分のコンピュータから他のコンピュータへデータを転送することです。 インターネット上にあるサーバやクラウド(cloud)に、自分のコンピュータやスマートフォンに保存されている写真や動画ファイルなどを転送するのがアップロードです。 アップロードの対義語にダウンロード(download)があります。 ダウンロードとは、インターネット上にある別のコンピュータ(サーバやクラウド)から、アプリケーション(実行ファイル)や圧縮ファイ ...

2020/9/27

ダウンロードとは

ダウンロード(download) ダウンロードとは ダウンロードとは、ネットワークを通じて他のコンピュータからデータを自分のコンピュータに転送することです。 インターネット上にあるサーバやクラウド(cloud)から、アプリケーション(実行ファイル)や圧縮ファイル、音楽、写真、動画ファイルなどを自分のコンピュータに転送し保存するのがダウンロードです。 ダウンロードの対義語にはアップロード(upload)があります。 アップロードとは、自分のコンピュータに保存されている写真や動画ファイルなどのデータを、インタ ...

バスとは

2020/9/15

バスとは(パラレルバスとシリアルバス)

内部バスと外部バス バスとは、コンピュータを構成する機器の間でデータをやり取りするための経路のことです。 そして、CPU内部の機器を接続するバスを内部バス、外部の機器を接続するバスを外部バスと呼びます。 外部バスには、CPUとメモリやHDD(ハードディスク)を接続する高速なバスと、キーボードやマウス、ディスプレイを接続する低速なバスがあり、両者はブリッジと呼ばれるコントローラに接続されています。 ブリッジとは、外部バスの高速なバスと低速なバスの間に入り、両者の速度差を吸収するコントローラです。 シリアルバ ...

2020/9/30

アドレス指定方式の種類を分かりやすく解説

アドレス指定方式とは アドレス指定方式とは、CPUが命令を実行する際、対象となるデータの在りかを指定する方法のことです。 CPUが実行する命令は下記の図のように「命令部」と「オペランド部」に分かれています。 ※命令はコンピュータが理解できる機械語(0と1で構成された2進数の文字列)形式。 命令部にはコンピュータへの命令が入り、オペランド部には対象データの在りかを示す情報が入ります。 このオペランド部には様々な指定の仕方があります。例えば 直接 値を格納したり、メモリのアドレスを格納したりと様々です。 それ ...

2020/8/24

エンディアンとは(ビッグエンディアンとリトルエンディアン)

バイトオーダ(エンディアン)とは バイトオーダ(別名:エンディアン)とは、複数のバイトで構成されるデータを並び替えることをいいます。メモリ上に記録する際や、バイト単位でデータのやり取りを行う際に使用します。 スポンサーリンク メモリは 1バイトごとにアドレスが割り当てられており、メモリの読み書きも1バイト単位で行われます。(以下の例の通り、データは1バイト単位で管理されている。※データは16進数で表記) 例えば「ABCD1234」のような複数のバイトで構成されるデータを、どのような並び順でメモリに書き込む ...

© 2020 ITを分かりやすく解説