Bootstrap4

Bootstrap4でツールチップ(Tooltips)を作成する方法

Bootstrap4でツールチップ(Tooltips)を作成する方法

スポンサーリンク

popper.min.jsのダウンロード

ツールチップを使うには「popper.min.js」が必要です。

■ CDNで指定

<script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/popper.js/1.16.0/umd/popper.min.js" integrity="sha384-UO2eT0CpHqdSJQ6hJty5KVphtPhzWj9WO1clHTMGa3JDZwrnQq4sF86dIHNDz0W1" crossorigin="anonymous"></script>

■ popper.min.jsをダウンロードして指定

<script src="js/popper.min.js"></script>

 

popper.min.jsのダウンロード方法については以下の記事をご覧ください。

ツールチップ(Tooltips)の画面イメージ

ツールチップ(Tooltips)の画面イメージは次の通りです。

以下はツールチップを下に表示させている例です。

ツールチップイメージ例

ツールチップ(Tooltips)画面のHTML

ツールチップを実装したHTMLの例です。

<!doctype html>
<html lang="ja">
  <head>
    <!-- Required meta tags -->
    <meta charset="utf-8">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1, shrink-to-fit=no">

    <!-- Bootstrap CSS -->
    <link rel="stylesheet" href="css/bootstrap.min.css">

    <!-- Optional JavaScript -->
    <script src="https://code.jquery.com/jquery-3.4.1.slim.min.js"></script>
    <script src="js/popper.min.js"></script>
    <script src="js/bootstrap.min.js"></script>
    <script>
        $(function () {
          $('[data-toggle="tooltip"]').tooltip()
        })
    </script>
    <title>bootstrapサンプル</title>
  </head>
  <body>
    <div>
        <button type="button" class="btn btn-primary mb-2 mb-md-0" data-toggle="tooltip" data-placement="bottom" title="テスト">ツールチップ</button>
    </div>
  </body>
</html>

ツールチップ(Tooltips)のタグ解説

ツールチップを起動するには JavaScriptに次の記述を追加します。

$('[data-toggle="tooltip"]').tooltip()

そして、ツールチップを表示するタグに「data-toggle="tooltip"」が追加し、「title」タグの中にツールチップに表示する文字を入力します。

<button type="button" class="btn btn-primary mb-2 mb-md-0" data-toggle="tooltip" data-placement="bottom" title="テスト">ツールチップ</button>

ツールチップ(Tooltips)の詳細設定

スポンサーリンク

ツールチップ(Tooltips)の表示位置を指定する

ツールチップ(Tooltips)の表示位置を変更するには「data-placement」タグに位置を指定します。

■ ツールチップ(Tooltips)を上に表示

<button type="button" class="btn btn-primary mb-2 mb-md-0" data-toggle="tooltip" data-placement="top" title="ツールチップを上に表示">ツールチップ</button>

■ ツールチップ(Tooltips)を下に表示

<button type="button" class="btn btn-primary mb-2 mb-md-0" data-toggle="tooltip" data-placement="bottom" title="ツールチップを下に表示">ツールチップ</button>

■ ツールチップ(Tooltips)を左に表示

<button type="button" class="btn btn-primary mb-2 mb-md-0" data-toggle="tooltip" data-placement="left" title="ツールチップを左に表示">ツールチップ</button>

■ ツールチップ(Tooltips)を右に表示

<button type="button" class="btn btn-primary mb-2 mb-md-0" data-toggle="tooltip" data-placement="right" title="ツールチップを右に表示">ツールチップ</button>

ツールチップ(Tooltips)にHTMLタグを適用する

ツールチップ(Tooltips)にHTMLタグを適用するには「data-html="true"」にします。data-htmlをtrueにすることで「title」タグの中にHTMLタグを書くことができます。

HTML付きのHTML

<button type="button" class="btn btn-primary mb-2 mb-md-0" data-toggle="tooltip" data-placement="bottom" data-html="true" title="HTML付きの<u>ツールチップ</u>">ツールチップ</button>

\  いいね!フォローをお願いします /

© 2020 ITを分かりやすく解説