広告 コンピュータ

シングルスレッドとは

2023年10月15日

シングルスレッド

シングルスレッドとは

シングルスレッドとは、コンピュータプログラムを実行する際に、1つのスレッドで処理を順番に進行することです。

コンピュータプログラムは、基本的に分岐やループがあっても、プログラム全体は1つの流れになっており、このような一連のプログラムの流れを実行する実行単位を「スレッド」といいます。

シングルスレッド

ある処理を単一のスレッドのみを用いて動作させる手法を「シングルスレッド」、複数のスレッドを同時に動作させる手法を「マルチスレッド」といいます。

助手
助手
「マルチスレッド」と「シングルスレッド」は対義語です。

マルチスレッドとの違い

1つのスレッドで動作するシングルスレッドに対し、マルチスレッドは複数のスレッドを同時に動かし、複数の処理の流れを並行して進行できます

マルチスレッド

マルチスレッド環境は、プログラムの開始時にはメインとなるスレッドが動作し、必要に応じてその他の処理をするスレッドを作り、並行して処理を実行します。

まとめ

  • シングルスレッド:1つのスレッドで順番に処理する
  • マルチスレッド:複数のスレッドで並行して処理する

helpful