MySQLのインストール手順

開発

MySQLのインストール手順 | 分かりやすく図解で説明

MySQLのインストール手順

アプリケーション開発で、必需品となるデータベース。本記事はフリーで提供されているデータベースの定番MySQLをWindows環境にインストールする手順について紹介しています。

スポンサーリンク

MySQLのダウンロード

まずはMySQLのダウンロードを行います。

MySQLのダウンロードは以下のサイトから行います。

https://dev.mysql.com/downloads/installer/

1. ダウンロードするバージョンを選択

ダウンロードするMySQLのバージョンを選択します。バージョンに指定がある場合はそのバージョンを選択してください。特に指定がない場合は、最新バージョンを選択します。

インストーラーにはインターネットに繋がっている状態でインストールが必要な「mysql-installer-web-community」とインターネットに繋がってない状態でもインストールできる「mysql-installer-community」があります。今回はインターネットに繋がっている環境でのインストールなので、「mysql-installer-web-community」の「Download」を押下します。

MySQLダウンロード手順1

2. ダウンロードを開始する

ログインしてくださいと画面に表示されますが、下にある「No thanks, just start my download.」リンクを押下してダウンロードを開始します。

MySQLダウンロード手順2

3. ダウンロードが完了するまでしばらく待つ

MySQLのインストーラーのダウンロードが完了するまでしばらく待機します。

MySQLのインストール

1. ダウンロードしたMySQLのインストーラを実行

ダウンロードした「mysql-installer-web-community-8.0.16.0.msi」(ファイル名はダウンロードしたバージョンにより異なる)ファイルを実行します。

スポンサーリンク

2. ライセンスを承認する

ライセンス画面が表示されるので、チェックボックスにチェックをつけ「Next」を押下します。

MySQLインストール手順1

3. セットアップの方法を選択

セットアップの方法を選択します。デフォルトは「Developer Default」になっていますが、使わない物もインストールされてしまうので、今回は「Custom」を選択し「Next」を押下します。

  • Developer Default:開発に必要なすべての製品をインストールします。これはデフォルトのオプションです。
  • Server only:MySQLのサーバ製品のみをインストールします。
  • Client only:MySQLのクライアント製品のみをインストールします。
  • Full:すべての MySQL 製品をインストールします。
  • Custom:インストールする MySQL 製品を手動で選択します。

MySQLインストール手順2

4. インストールする内容を選択

必要な内容を選択してください。今回は以下の内容を選択し「Next」を押下します。

  • MySQL Server:MySQLサーバ本体
  • MySQL Workbench:データベースの操作を簡単にできるビジュアルツール
  • MySQL Shell:データベースの操作をShellで行う機能
  • Connector/ODBC:ODBC (Open Database Connectivity) API を使用して、MySQL に接続するためのドライバ
  • Connector/J:標準 JDBC (Java Database Connectivity) API を使用して、Java アプリケーションから、MySQL に接続するためのドライバ
  • MySQL Documentation:MySQLのリファレンスマニュアル

MySQLインストール手順4

5. MySQLのインストールを開始

インストールする内容に間違いがないことを確認し、「Execute」を押下してインストールを開始します。

MySQLのインストロールを開始

6. MySQLのインストールが完了するまで待機

インストールが開始されるので、インストールが完了するまでしばらく待ちます。インストールが完了したら「Next」を押下します。

※インストールに失敗した場合は、リトライすると成功する事があるのでリトライしてみてください。

MySQLのインストール中

インストール完了

7. 製品構成

スポンサーリンク

製品構成画面が表示されるので「Next」を押下します。

製品構成

8. MySQLの利用方法選択

MySQLの利用方法を選択します。今回は単独での利用なので「Standalone MySQL Server」を選択し「Next」を押下します。

MySQL InnoDB Clusterの選択

9. コンフィギュレーションタイプとネットワーク設定

コンフィギュレーションタイプやネットワーク設定に変更がある場合は変更します。今回は開発用なので、特に変更せずに「Next」を押下します。

コンフィギュレーションタイプ

10. 認証方式の選択

認証方式を選択して「Next」を押下します。

認証方式選択

11. rootパスワードの設定

Rootアカウントのパスワードを入力して「Next」を押下します。

rootパスワードの設定

12. Windowsサービスの設定

MySQL を Windows のサービスとして動かすかどうかの設定画面が表示されます。今回はサービスとして動作させるので、特に変更せずに「Next」を押下します。

Windowsサービスの設定

13. 最終確認

最終確認画面が表示されるので、問題なければ「Execute」を押下します。

MySQL最終確認

完了したら「Finish」を押下します。

MySQLインストール完了

14. MySQLインストール完了

再び製品構成画面が表示されるので「Next」を押下します。

MySQL製品構成2

「Finish」を押下するとインストールが完了します。

MySQLインストール完了

 

終わりに

本記事では「MySQLのインストール手順」について紹介しました。次回は「MySQL Workbenchでデータベースを作成する」方法について紹介します。

Copyright© ITを分かりやすく解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.