リモート操作

システム開発

2020/5/17

フールプルーフとは

フールプルーフ(foolproof) フールプルーフとは、信頼性設計の一つで利用者が操作や取り扱い方法を誤っても危険が生じないようにする設計・思想です。 電化製品のような機器には、通常取り扱い説明書が存在しています。取り扱い説明書通りに操作していれば、誤操作は基本的には発生しません。 しかし「人は間違えることがある」「不慣れな人が扱うことがある」「そもそも取り扱い説明書を読まない人も多い」など、フールプルーフ設計は、間違えた使い方をすることを前提とし、意図しない使い方をしても故障しない、危険が生じないよう ...

飛行機

2020/5/17

フェールソフトとは

フェールソフト(fail soft) フェールソフト(フェイルソフト)とは、信頼性設計の一つで機械やシステムが故障した時、システム全体を停止するのではなく、故障個所を切り離すなど被害を最小限に抑え、システムの継続を図る設計手法です。 機械やシステムは故障しないのが理想的ですが、老朽化や事故などでいつかは故障する可能性があります。そこで、機械やシステムはいつかは故障するということを前提とし、故障時は「被害を最小限に抑え縮退運転で動作させる」という設計がフェールソフトの考え方です。   これに対して ...

信号機

2020/5/17

フェールセーフとは

フェールセーフ(fail safe) フェールセーフ(フェイルセーフ、フェイルセイフ)とは、信頼性設計の一つで機械やシステムなどが故障した時、常に安全性を確保する方向で壊れるように制御する設計手法です。 機械やシステムは故障しないのが理想的ですが、老朽化や事故などでいつかは故障する可能性があります。そこで、機械やシステムはいつかは故障するということを前提とし、故障時は「安全性を最優先」とし被害を最小限に抑えるための設計がフェースセーフの考え方です。   これに対して、故障時は故障個所を切り離すな ...

2020/5/13

稼働率の計算方法を図解で分かりやすく説明

稼働率の求め方 稼働率とは 稼働率とは、システムが正常に稼働している時間の割合を示すものであり、稼働率が100%に近い程、正常稼働している時間は長く「品質が高いシステム」ということです。 稼働率は次の式で求めることができます。 MTBF(平均故障間隔) / MTBF(平均故障間隔) + MTTR(平均修理時間)   それでは、次の図を例に故障率を求めていきます。 「正常稼働100時間」 → 「故障し修理(4時間)」→ 「正常稼働60時間」 → 「故障し修理(2時間)」→ 「正常稼働80時間」 → ...

2020/5/13

平均修理時間(MTTR)とは

MTTR(Mean Time To Recovery) 平均修理時間とは 平均修理時間(MTTR)とは、システムが故障してから完了するまでの時間(修理の平均時間)のことです。 つまり故障すると、平均修理時間くらいは修理にかかるので、その間はシステムが稼働できないことを示しています。 平均修理時間は、修理時間の合計と故障回数から求めることができ、平均修理時間が小さいほど可用性が高いシステムといえます。 可用性とは システムがどのくらい連続稼働ができるかを表す能力です。可用性が高いシステム程、故障しにくい ま ...

2020/5/12

平均故障間隔(MTBF)とは

MTBF(Mean Time Between Failure) 平均故障間隔とは 平均故障間隔(MTBF)とは、機械や情報システムなどにおける信頼性を表す指数で、平均故障間隔という名前の通り稼働を開始してから次に故障するまでどのくらいの時間稼働できるかを表す数値です。 平均故障間隔は、連続稼働できる時間の平均値であり、平均故障間隔が大きいほど信頼性の高いシステムといえます。 例えば、平均故障間隔が1年であれば、1年間の稼働の中で平均1回は故障するという意味です。 平均故障間隔は、英語のMean Time ...

UMLとは|UMLの種類

2020/3/14

UMLとは|UMLの種類を分かりやすく解説

UMLって何ですか? UMLとはソフトウェアの機能や構造をわかりやすく図で表現したモノのことをいいます。 具体的にはどのような図があるのですか? UMLには様々な種類があり、有名なUMLには「ユースケース図」や「シーケンス図」などがあります。 本記事では、UMLの種類について図解を利用して分かりやすく説明しています。 スポンサーリンク UMLとは UML(Unified Modeling Language )とは、主にオブジェクト指向の開発において「データの構造」や「処理の流れ」などをわかりやすくビジュア ...

レビューとは

2020/3/14

レビューとは

完璧なソースコードが出来た!!コードレビューお願いします。 ここは規約違反だよ、あと、ここは構文が間違っているよ 全然完璧じゃなかった・・・ IT業界のシステム開発で、よく使われる言葉である「レビュー」 本記事では「レビュー」について、分かりやすく説明していきます。 レビュー(review)ってなに? システム開発では各工程ごとに成果物の検証を行います。その検証作業のことをレビューといいます。 レビューは基本的にミーティング形式で行われます。そしてレビューする人のことをレビュアー (reviewer)、レ ...

WBS(Work Breakdown Structure)とは

2020/3/14

WBS(Work Breakdown Structure)とは

スケジュール管理が必要だね。まずはWBSを作って。 承知しました。 IT業界でよく耳にするWBSという言葉。WBSはスケジュール管理で欠かせないツールです。 本記事ではWBSについて分かりやすく解説しています。 スポンサーリンク WBS(Work Breakdown Structure)ってなに? WBSとはWork Breakdown Structureの略です。 Work = 仕事 Breakdown = 分解する Structure = 構造化する 仕事内容を分解し構造化することで、「何を」「いつま ...

クリティカルパスとは

2020/3/14

クリティカルパスとは

◯◯の作業よろしくね はい!任せてください その作業は、クリティカルパス上の作業だから遅れが出ないように気をつけるように はい、気をつけます。遅れたら全体の遅延に繋がるから大変だ・・・   スケジュール管理でよく使われるガントチャート そして アローダイアグラム。 本記事では、アローダイアグラムでよく使われる言葉「クリティカルパス」について分かりやすく解説していきます。 スポンサーリンク クリティカルパスってなに? クリティカルパスとは、スケジュール上で「最重要なルート」のことを指します。クリテ ...

© 2020 ITを分かりやすく解説