Spring Boot + Thymeleafで新規登録画面を作成する

コンピュータ

2021/3/31

否定論理和(NOR)とは

否定論理和(NOR) 否定論理和(読み:ひていろんりわ)とは、論理演算の1つで2つの与えられた命題のいずれも「偽」のときに「真」、それ以外のときに「偽」となる演算です。 いずれか一方あるいは両方が「真」のときに「真」、いずれも「偽」のときに「偽」となる論理和(OR)を否定(NOT)したのが否定論理和です 論理演算記号では、論理和(OR)の記号「+」と否定(NOT)の記号「¯」を組み合わせて「A+B」のように表記します。 否定論理和のベン図 否定論理和をベン図であらわすと次のとおりです。 ベン図のとおり、A ...

2021/3/30

否定論理積(NAND)とは

否定論理積(NAND) 否定論理積(読み:ひていろんりせき)とは、論理演算の1つで2つの与えられた命題のいずれも「真」のときに「偽」、それ以外のときに「真」となる演算です。 いずれも「真」のときは「真」、それ以外は「偽」となる論理積(AND)を否定(NOT)したのが否定論理積です。 論理演算記号では、論理積(AND)の記号「・」と否定(NOT)の記号「¯」を組み合わせて「A・B」のように表記します。 否定論理積のベン図 否定論理積をベン図であらわすと次のとおりです。 ベン図のとおり、A、Bのいずれも「真」 ...

2021/3/30

排他的論理和(XOR)とは

排他的論理和(XOR) 排他的論理和(読み:はいたてきろんりわ、英語:exclusive or / exclusive disjunction)とは、論理演算の1つで、2つの与えられた命題のいずれか一方のみが「真」のときに「真」、両方「真」や両方「偽」のときは「偽」となる演算です。 論理演算記号では、記号「⊕」を用いて(A⊕B)のように表現します。 例えば サッカーチームに所属している 野球チームに所属している という2つの命題の排他的論理和は「サッカーチームに所属している」あるいは「野球チームに所属して ...

2021/3/30

論理和(OR)とは

論理和(OR) 論理和(読み:ろんりわ、英語:Logical disjunction)とは論理演算の1つで、2つの与えられた命題のいずれか一方あるいは両方が真のときに「真」、いずれも「偽」のときに「偽」となる演算です。 「A または B」と表現し、論理演算記号では(A+B)または(A∨B)という記号を使います。 例えば サッカーチームに所属している 野球チームに所属している という2つの命題の論理和は「サッカーチームに所属している」または「野球チームに所属している」(※両方成り立ってもOK)です。 論理和 ...

2021/3/30

論理積(AND)とは

論理積(AND) 論理積(読み:ろんりせき、英語: logical conjunction)とは論理演算の1つで、2つの与えられた命題がいずれも「真」のときは「真」、それ以外は「偽」となる演算です。 「A かつ B」と表現し、論理演算記号では(A・B)または(A∧B)という記号を使います。 例えば サッカーチームに所属している 野球チームに所属している という2つの命題の論理積は「サッカーチームに所属している」かつ「野球チームに所属している」です。 論理積のベン図 論理積をベン図であらわすと次のとおりです ...

2021/3/21

ド・モルガンの法則とは

ド・モルガンの法則 ド・モルガンの法則とは、次のような式が成り立つという法則のことです。 数学者オーガスタス・ド・モルガン(Augustus de Morgan)という人が発見した法則のため「ド・モルガンの法則」と呼ばれています。 それでは、実際にベン図を使って「ド・モルガンの法則」を説明していきます。 ド・モルガンの法則その1「 A ⋃ B = A ⋂ B 」 まずは「A ⋃ B」をベン図であらわします。 「A ⋃ B」(A または B)のベン図は次のとおり。 この「A ⋃ B」の否定が「A ⋃ B」で ...

2021/3/13

有限オートマトンとは

オートマトン オートマトン(英:automaton)とは、自動人形という意味を持つ言葉であり、コンピュータの状態、遷移をモデル化したものです。 例えば、自動販売機は「お金を入れる」(入力)→「ボタンが点灯」(状態の遷移)、「点灯したボタンを押す」(入力)→「ジュースが出てくる」(状態の遷移)のような動作をします。 このように状態の遷移にともなう動作をモデル化してあらわすのがオートマトンです。 オートマトンにはいくつかの種類があり、その中でも代表的なモデルが「有限オートマトン」です。 基本情報技術者試験や応 ...

2021/1/2

アプリケーションとは

アプリケーションソフトウェア アプリケーションとは アプリケーションソフトウェア(英:application software)とは、表計算ソフトやメールソフトなどのようにある特定の機能や目的のために作られたソフトウェアのことです。 アプリケーション(英:application)やアプリ(英:app)と略されて使われることが多いです。 代表的なアプリケーションソフトウェアには、ワープロソフト(Microsoft Word)や表計算ソフト(Microsoft Excel)、映像・音楽再生ソフト(メディアプレ ...

2020/12/31

データベースサーバとは

データベースサーバ(DBサーバ) データベースサーバ(英:database server)とは、DBMS(データベース管理システム)が稼働しているサーバのことです。 サービスや機能を提供するコンピュータのことを「サーバ」(server)、そのサービスや機能を利用するコンピュータのことを「クライアント」(client)といいます。 データベースサーバは、アプリケーション開発では欠かせないデータベース機能を提供しているサーバです。 ポイント データベースサーバ:DBMSが稼働しているサーバ DBMS:データベ ...

2020/12/29

ローカルとは

ローカル(local) ローカルとは、一定の地方、地域、またそこに限られた特有の物や状態を表す言葉であり、ITの分野では自分側にある物を指す言葉です。 遠隔(離れた場所にある)を意味する言葉である「リモート」とは対義語です。 例えば、自分自身が使っているコンピュータをローカルマシン(ローカルコンピュータ)、離れた場所にあるコンピュータをリモートマシン(リモートコンピュータ)といいます。 その他にも、ローカルマシンが接続されているネットワークを「ローカルネットワーク」、リモートマシンが接続されているネットワ ...

© 2021 ITを分かりやすく解説