グローバルIPアドレスとは

IT用語

グローバルIPアドレスとは

グローバルIPアドレス

グローバルIPアドレスとは、コンピュータや通信機器がインターネット上で通信するために必要なインターネット上の住所です。

IPアドレスには、「グローバルIPアドレス」と「プライベートIPアドレス」があります。

 

グローバルIPアドレスは、世界中でユニーク(重複してはいけない)なアドレスであり、インターネット上で通信を行うためには、グローバルIPアドレスが必要です。

プライベートIPアドレスは、組織内のネットワーク(プライベートネットワーク)でのみ使用されるアドレス(組織内のネットワーク内でユニークなアドレス)であり、インターネットに接続するためは、グローバルIPアドレスに変換する必要があります。

グローバルIPアドレス

上記図は左側が「プライベートネットワーク」、右側が「インターネット」を表しています。「プライベートネットワーク」と「インターネット」の間にはブロードバンドルータがあり、インターネットサービスプロバイダ(ISP)を利用している、よくある一般的な形です。

上記図のように、プライベートネットワーク内のコンピュータには、プライベートIPアドレスが付与されています。

プライベートIPアドレスには範囲が決まっており、次の範囲がプライベートIPアドレスです。

  • 10.0.0.0〜10.255.255.255
  • 172.16.0.0〜172.31.255.255
  • 192.168.0.0〜192.168.255.255

プライベートIPアドレスでは、インターネット上で通信はできません。そのため、ブロードバンドルータと呼ばれるネットワーク機器が、プライベートIPアドレスをグローバルIPアドレスに変換してインターネットに接続します。このプライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスを変換する仕組みをNAT(Network Address Translation)といいます。

スポンサーリンク

グローバルIPアドレスは誰が管理しているの?

インターネット上での通信で欠かせない「IPアドレス」と「ドメイン」。この情報を管理しているのはICANN(The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)という非営利法人です。

ただし、全世界の情報をICANNで全て管理するわけではなく、ICANNの下には北米、アジア、ヨーロッパなどの地域単位で管理する「RIR」、そしてその下には国単位で管理する「NIR」、最後にインターネットサービスプロバイダ(ISP)等の「LIR」が存在します。

ICANN

地域インターネットレジストリ(RIR)

ICANNの下に5つの地域インターネットレジストリ(RIR)が存在します。※RIRはRegional Internet Registryの略。

RIRは特定地域のIPアドレスを管理しています。RIRが管理している地域は次の通りです。

レジストリ名 管理している地域
APNIC(Asia Pacific Network Information Centre) アジア太平洋地域
ARIN(American Registry for Internet Numbers) 北米地域
RIPE NCC(Reseaux IP Europeens Network Coordination Centre) 欧州地域
LACNIC(The Latin American and Caribbean IP address Regional Registry) 中南米地域
AfriNIC(African Network Information Centre) アフリカ地域

国別インターネットレジストリ(NIR)

地域インターネットレジストリ(RIR)の下には国別インターネットレジストリ(NIR)が存在します。※NIRはNational Internet Registryの略。

NIRは特定の国 または 地域のIPアドレスを管理しています。ただしNIRは全ての国に存在しているわけではありません。APNIC(アジア太平洋地域)の管理下にあるNIRは次の通りです。

レジストリ名 NIRが存在する国名
JPNIC(Japan Internet Network Information Center) 日本
CNNIC(China Internet Network Information Center) 中国
KRNIC(Korea Internet & Security Agency) 韓国
TWNIC(Taiwan Internet Network Information Center) 台湾
VNNIC(Vietnum Internet Network Information Center) ベトナム
APJII(Asosiasi Penyelenggara Jasa Internet Indonesia) インドネシア
IRINN(Indian Registry for Internet Names and Numbers) インド
AUNIC(Australian Network Information Centre) オーストラリアもNIR業務を行っていたが、2001年にAPNICへリソースを移管して解散。現在は存在していない。

ローカルインターネットレジストリ(LIR)

国別インターネットレジストリ(NIR)の下には、ローカルインターネットレジストリ(LIR)が存在します。※LIRはLocal Internet Registryの略

地域インターネットレジストリ(RIR)や国別インターネットレジストリ(NIR)といった上位の組織と契約をしてアドレスの分配を受け、 エンドユーザー(利用者)にIPアドレスを再分配する組織です。

具体的にはインターネットサービスプロバイダ(ISP)等がLIRにあたる組織です。

 

日本で利用されている主なインターネットサービスプロバイダ(ISP)は次の通りです。

インターネットサービスプロバイダ(ISP) サービス名称
NTT東・西 フレッツ
NTTドコモ ドコモ光
NTTコミュニケーションズ OCN
KDDI auひかり、au one net
ソフトバンク SoftBank光、Yahoo! BB

グローバルIPアドレスの確認方法

スポンサーリンク

IPアドレスの確認方法

Windows上で自身のIPアドレスを調べるには、コマンドプロンプトを起動し「ipconfig」コマンドで調べることができます。

ただし、ブロードバンドルータなどを介してインターネットに接続している場合、「ipconfig」コマンドで表示されるIPアドレスのほとんどは「プライベートIPアドレス」です。

※ブロードバンドルータなど介していない場合は、グローバルIPアドレスが表示される。

IPアドレス確認方法

グローバルIPアドレスを調べるには、ブロードバンドルータの設定画面を表示して確認する必要があります。

※ブロードバンドルータの設定画面は、ブロードバンドルータにより操作が異なるので、各ブロードバンドルータの操作マニュアルをご確認ください。

 

また、インターネット上にはグローバルIPアドレスを表示してくれるサイトがあるので、そのサイトを利用することでグローバルIPアドレスを確認することも出来ます。

グローバルIPアドレスで個人を特定できるの?

グローバルIPアドレスは、インターネット上の住所です。ということはグローバルIPアドレスがわかれば個人を特定できるのでしょうか。

実際は、グローバルIPアドレスから個人を特定することはできません。なぜなら、利用者に配布するグローバルIPアドレスはインターネットサービスプロバイダ(ISP)が管理しているからです。

 

ただし、グローバルIPアドレスからインターネットサービスプロバイダ(ISP)を特定することは可能です。そのため、犯罪捜査を行う警察はインターネットサービスプロバイダ(ISP)の協力を得て、接続元のコンピュータを特定することができます。

Copyright© ITを分かりやすく解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.