コンピュータ

バイナリコードとは

バイナリコード

バイナリコード(英:binary code)とは、コンピュータ(CPU)が理解できる2進数で表現されたコードのことです。オブジェクトコードネイティブコードとも呼ばれています。

プログラミング言語は人間が解釈しやすいように作られているため、そのままではコンピュータが理解できません。

プログラミング言語はコンピュータが理解できない

そのためコンパイラインタプリタなどを使い、コンピュータが解釈できる形式のコード(機械語)に変換してから実行します。

コンパイラのイメージ例

上記の例はコンパイラのイメージ例です。プログラミング言語で書かれたソースコードを、コンピュータが直接実行できる形式に変換(コンパイル)してから実行します。

このコンピュータが直接実行できる形式に変換したコードのことを、オブジェクトコードネイティブコードと呼び、どちらも2進数で表現されたバイナリコードです。