ドメインとは

ネットワーク

ドメインとは

ドメインって何?

ドメインとはインターネット上の住所です。ドメインは以下のような形式で表されます。

https://ドメイン.com

 

スポンサーリンク

例えば、本サイトのURLは「https://medium-company.com」です。

ドメイン

そして「medium-company」がドメイン。

 

他にも検索サイトで有名な「Yahoo」のURLは以下です。

https://yahoo.co.jp

そして「yahoo」がドメインとなります。

 

ドメインって何のためにあるの?

私たちが普段、当たり前のように利用しているメールやLINE、インターネットでのショッピングは、どのような仕組みで通信が成り立っているのでしょうか。

それは宅配便の仕組みとほとんど同じです。

宅配の例

宅配便の仕組みは、「送り元住所」と「届け先住所」があり、「届け先住所」に近い営業所へと運び、その営業所から「届け先」へ届ける仕組みとなります。

 

実はインターネット上の通信も宅配便とほとんど同じ仕組みになっているのです。

IPアドレスの仕組み

インターネット上では、住所の変わりに「IPアドレス」といったコンピュータが理解しやすい数値で表されています。

宅配便と同じで、「送信元IPアドレス」と「送信先IPアドレス」があり、「送信先IPアドレス」に近いルーターと呼ばれるネットワーク機器に送られます。(宅配便の営業所と同じ役割)

最後はルーターから「送信先」へデータを届けるのです。

 

このように「インターネットの通信の仕組み」は「宅配便の仕組み」とほとんど同じになっているのです。

スポンサーリンク

では、ドメインは何の為にあるのでしょうか。それは人間が理解しやすいように「IPアドレス」を変換したのが「ドメイン」です。

「IPアドレス」はコンピュータが理解しやすい数値です。具体的には「192.168.10.1」のような形式で表されます。

 

もしドメインという存在がないと、インターネット上のサイトのURLは以下のようになってしまいます。

[例] ※IPアドレスはあくまでも例です。

https://172.16.10.11.co.jp

https://192.168.10.13.com

https://10.16.10.13.net

IPアドレスだと何のサイトなのかよく分からないや

 

コンピュータにとっては理解しやすい値ですが、人間にとっては分かりずらい表現です。人間が理解しやすいように、IPアドレスをドメインに変換しているのです。

[例]

https://yahoo.co.jp

https://medium-company.com

ドメインにすることで、何のサイトなのか分かりやすい

 

ドメインの仕組み

独自ドメインとは

独自ドメインとは、ユーザーが独自で決めたユニークなドメインのことをいいます。例えばホームページやブログを作り、インターネット上に公開する時、ドメインが必要です。

ユーザーは、自分のホームページやブログのドメインを自由に決めることが出来るのです。ただし既に使われているドメインは使用できません。

このユーザーが自由に決めることが出来るドメインのことを独自ドメインといいます。

 

本サイトの独自ドメインは「medium-company」です

サブドメインとは

サブドメインとは、独自ドメインの前に「.」で区切り「aaa.medium-company」や「bbb.medium-company」のように自由につけれる「aaa」や「bbb」のドメインのことをサブドメインといいます。

例えば1つのホームページ内(独自ドメイン内)で、「スポーツの記事」と「漫画の記事」を書いている場合、以下のようにサブドメインで分けることで、整理でき分かりやすくなります。

https://sports.独自ドメイン.com

https://comic.独自ドメイン.com

スポンサーリンク

トップレベルドメインとは

トップレベルドメインとは「com」や「co.jp」などのドメインの最後についている文字のことを言います。

https://ドメイン.com

 

トップレベルドメインには様々な種類があります。トップレベルドメインには沢山の種類がある為、日本でよく使われているトップレベルドメインの一部を紹介します。

種類 特徴
co.jp 主に企業が利用
or.jp 主に特定の法人組織が利用
ne.jp ネットワークサービス提供者
com 商用サービスを対象としたドメイン。個人サイトなどに利用され世界的に人気があります。
net ネットワークを意味するドメイン。一般的なドメインとして幅広く使われています。
org 非営利団体を対象としたドメイン。一般的なドメインとして幅広く使われています。
info 情報サービスを対象としたドメイン。その名称のイメージから情報を発信するサイトに利用されています。

よろしければ記事の評価をお願いします

© 2020 ITを分かりやすく解説