IT用語

スパイウェアとは

スパイウェアとは
スパイウェアって知ってるかな?
スパイウェア?なんですか、それは。
キーロガーなどで有名なマルウェアだよ。

本記事ではスパイウェアについて分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

スパイウェアってなに?

スパイウェアとは情報収集を目的としたプログラムで、コンピュータ内の個人情報や行動を収集して外部に送信するマルウェアです。名前の通り「スパイ」を目的としコンピュータに忍び込み、外部に情報を流します。

 

スパイウェアには、主に以下のような種類があります。

キーロガー

キーロガーとは閲覧したホームページやキーボード操作を記録し、パスワード等の個人情報を盗み取る事を目的としたマルウェアです。

キーロガーは、インターネットカフェのような公共施設のパソコンに仕掛けられているケースがあり、過去幾度となく報じられています。

ネットカフェのような公共施設では、パスワードやクレジットカード番号のような大切な個人情報は入力しないようにしましょう。

 

ブラウザハイジャッカー

ブラウザハイジャッカーとは、ユーザーのWebブラウザの設定を勝手に変更し、ユーザーの意図しないWebサイトへリダイレクトなどを行うマルウェアです。

 

勝手に国際電話に接続する「ダイヤラー」や勝手にポップアップ広告を表示する「アドウェア」も有名なスパイウェアです。

Copyright© ITを分かりやすく解説 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.