コンピュータ

アップロードとは

アップロード(upload)

アップロードとは

アップロードとは、ネットワークを通じて自分のコンピュータから他のコンピュータへデータを転送することです。

インターネット上にあるサーバやクラウド(cloud)に、自分のコンピュータやスマートフォンに保存されている写真や動画ファイルなどを転送するのがアップロードです。

アップロードとは

アップロードの対義語にダウンロード(download)があります。

ダウンロードとは、インターネット上にある別のコンピュータ(サーバやクラウド)から、アプリケーション(実行ファイル)や圧縮ファイル、音楽、写真、動画ファイルなどを自分のコンピュータに転送し保存することをいいます。

問題視される違法アップロード

アップロードすることで、誰でもインターネットを通じて第三者に写真や動画を公開・提供できます。

ここで問題視されているのが、他人が著作権等を所有するものを無断でアップロード及び一般に公開する行為です。(著作権侵害)

よく耳にする「違法アップロード」というやつですね。
アップロードだけではなく、違法コンテンツと知りながらダウンロードする行為も刑罰の対象となるので気を付けましょう。

2012年10月1日の改正著作権法により、音楽及び映像に関して、違法コンテンツと知りながらダウンロードする行為は「違法ダウンロード」とし、刑事罰が科されることに。

更にこれまでは「違法ダウンロード」の規制対象は音楽と映像のみだったが、2021年1月1日(2020年6月5日に参議院本会議で可決・成立)から規制対象を漫画や書籍、新聞、論文、ソフトウエアのプログラムなど、全ての著作物に適用範囲が広がっています。

よろしければ記事の評価をお願いします

© 2020 ITを分かりやすく解説