システム開発

コアコンピタンスとは

2020/7/9

コアコンピタンス(Core competence) コアコンピタンス(Core competence)とは、企業の中核となる強みのことで、他社には真似のできない、企業独自のノウハウや技術などの強みを指す言葉です。 コアコンピタンスという言葉は、1990年に「ゲイリー・ハメル」と「プラハラード」が ハーバード・ビジネス・レビュー Vol.68「The Core Competence of the Corporation」 という論文で発表した概念であり、その後、広められた言葉といわれています。   ...

ReadMore

開発

【Windows】VirtualBoxのインストール手順

2020/7/9

Windows10にVirtualBoxをインストールする 仮想化ソフトウェアである「Oracle VM VirtualBox」を Windows10 にインストール手順を紹介します。 VirtualBoxのインストーラーをダウンロードする まずはVirtualBoxのホームページにアクセスし、インストーラーをダウンロードします。 https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads   今回は、Windowsにインストールするので「Windows hosts」のリ ...

ReadMore

金のなる木

システム開発

プロダクトポートフォリオマネジメントとは

2020/7/8

プロダクトポートフォリオマネジメント(PPM) プロダクトポートフォリオマネジメント(Product Portfolio Management:略 PPM)とは、1970年代に作られたマネジメント手法であり、経営資源を最適に配分することを目的とし、経営資源の配分バランスを分析するために利用されています。 経営資源の配分バランスを分析? 自社の事業がどの立ち位置にいるかを分析するための手法です。次の図を見てもらうとイメージがつくと思うよ。 上記図のように、縦軸に「市場成長率」、横軸に「市場占有率(シャア)」 ...

ReadMore

SWOT分析

システム開発

SWOT分析とは

2020/7/8

SWOT分析 SWOT分析とは、自社の強みと弱みを分析するための手法であり、次の4つの言葉の頭文字からつけられた言葉です。 Strengths(強み) Weaknesses(弱み) Opportunity(機会) Threats(脅威) この4つのカテゴリーを視点にして、経営戦略や事業計画の現状分析を行うのがSWOT分析です。 SWOT分析を構成する4つの要素 SWOT分析で使用する4つの要素は、上記図のように内部環境・外部環境、そしてプラス要素、マイナス要素に分けられます。 内部環境を構成する要素には、 ...

ReadMore

システム開発

EC(Electronic Commerce)とは

2020/7/6

EC(Electronic Commerce) ネットワーク上で商品やサービスを売買することを、電子商取引 あるいは eコマース(e-commerce)または EC(Electronic Commerce)といいます。 ECには様々な取り引きが存在し、代表的な例ではインターネット上で商品を販売するネットショッピング(オンラインショップ)などがあげられます。 オンラインショップのように、インターネット上にウェブサイトを作り販売するサイトのことを ECサイトと呼びます。   従来は紙ベースで FAX ...

ReadMore

システム開発

M&A(エムアンドエー)とは

2020/7/5

M&A(Mergers and Acquisitions) M&Aとは、Mergers(合併) and Acquisitions(買収)の略であり、企業の合併や買収の総称です。 同業他社と合併して市場規模や市場シェアを高めたり、自社にないノウハウを持つ企業を買収し新規事業を始めたりなど、経営戦略としてM&Aは活用されており、主な動機には「国際競争力の強化」、「国内での市場競争力強化」、「経営が悪い企業の再生」などがあげられます。(もちろん 他にも様々な動機があります) TOB (株式公開買付け) TOB ...

ReadMore

システム開発

アウトソーシングとは

2020/7/5

アウトソーシング(outsourcing) アウトソーシング(あるいは 外部委託)とは、外部(out:アウト)から調達(sourcing:ソーシング)するという意味で、業務の一部を外部の会社(協力会社)に発注する(他社に依頼して外部から調達)ことをいいます。     アウトソーシングは、他社だけではなく、自社の子会社や関連会社、グループ会社へ業務委託をする場合も含まれます。 現在では、様々な業務がアウトソーシングの対象となっています。情報技術の急速な発達に伴い、社内の技術習得が追いつか ...

ReadMore

システム開発

アライアンスとは

2020/7/5

アライアンス(alliance) アライアンスとは、企業同士の連携であり、お互いの利益を上げる、業務を拡大する、新規事業を始めるなどの目的で、企業同士が連携して共同で事業を行う経営スタイルのことです。     例えば、「A社とB社がアライアンスを結ぶ」という話になった場合は、A社とB社が合併をするわけではなく、A社とB社が協力して共同で事業を行うことを示します。 また、アライアンスは1対1の関係とは限らず、複数の企業でアライアンスを結ぶこともあります。   ソフトウェア開発の ...

ReadMore

Ruby

【CSV.generate】RailsでCSVファイルを出力する方法

2020/7/3

Railsで簡単にCSVファイルを出力する方法 Ruby on RailsのCSV出力のライブラリである「CSV.generate」を使用し、CSVファイルを出力する方法を紹介します。 スポンサーリンク 本記事では、次のような一覧画面に「CSV出力」ボタンを配置して、「CSV出力」ボタンを押下するとCSVファイルをダウンロードする処理を実装しています。 [例:一覧画面イメージ]   [例:CSVファイル]   それでは、実際にソースコードを書いてみましょう。 Controller (コ ...

ReadMore

Ruby

Rails + AdminLTEで詳細画面を作成する

2020/7/2

はじめに 前回の記事では、Ruby on Rails(Rails6) と AdminLTE を利用して編集画面を作成しました。 前回の記事はこちら Rails + AdminLTEで編集画面を作成する   本記事では、詳細画面を表示させる方法について紹介しています。※データベースの作成やAdminLTEの設定等は こちらの記事 で紹介しているので、本記事では省略しています。   [詳細画面イメージ]   スポンサーリンク View(ビュー) 共通レイアウト(applicati ...

ReadMore

仕事

【Windows】VirtualBoxのインストール手順

Windows10にVirtualBoxをインストールする 仮想化ソフトウェアである「Oracle VM VirtualBox」を Windows10 にインストール手順を紹介します。 Virtual ...

【CSV.generate】RailsでCSVファイルを出力する方法

Railsで簡単にCSVファイルを出力する方法 Ruby on RailsのCSV出力のライブラリである「CSV.generate」を使用し、CSVファイルを出力する方法を紹介します。 スポンサーリン ...

Rails + AdminLTEで詳細画面を作成する

はじめに 前回の記事では、Ruby on Rails(Rails6) と AdminLTE を利用して編集画面を作成しました。 前回の記事はこちら Rails + AdminLTEで編集画面を作成する ...

情報処理

パスワード管理の仕組みを図解で分かりやすく説明

パスワード管理の仕組み パスワードを安全に管理するためには、ソルトとストレッチングを用いてハッシュ値(暗号学的ハッシュ関数)としてデータベースに保存しておく必要があります。 本記事では パスワードはど ...

VPNのトンネリングとカプセル化を分かりやすく説明

VPNのトンネリングとカプセル化 トンネリング(tunneling)とは トンネリング(tunneling)とは、通信ネットワーク上の拠点間で通信するために作られた仮想的な通信通路のことです。 遠隔地 ...

メール暗号化
メール暗号化技術「SMTPS」と「S/MIME」の違い

メール暗号化技術「SMTPS」と「S/MIME」の違い SMTP over SSL/TLSとは SMTPS(SMTP over SSL/TLS)とは、メール送信者と送信者のメールを管理しているメールサ ...

パソコン講座

エクセルで簡単にヒストグラムを作成する方法

Excel(エクセル)を使ったヒストグラムの作り方 Microsoft Office Excel(エクセル)2019を使った ヒストグラムの作り方を紹介します。 ヒストグラムの詳細については下記の記事 ...

エクセルで簡単に散布図を作成する方法

Excel(エクセル)を使った散布図の作り方 Microsoft Office Excel(エクセル)2019を使い、2つの項目の相関関係を把握するためのグラフである散布図の作り方を紹介します。 散布 ...

表図
エクセルで簡単にパレート図を作成する方法

Excel(エクセル)を使ったパレート図の作り方 Microsoft Office Excel(エクセル)2019を使った、パレート図の作り方を紹介します。 パレート図についての説明は次の記事をご覧く ...

ブログを始める

コピーライト(クレジット表記)「by AFFINGER5」を消す方法

コピーライト(クレジット表記)「by AFFINGER5」を消す方法 フッターに表示されているコピーライト(クレジット表記)。 WordPressの人気有料テーマ「AFFINGER5」使うと次のように ...

デザイン
AFFINGER5でトップページをカードデザインにする方法

AFFINGER5でトップページをカードデザインにする方法 AFFINGER5でトップページのデザインをカードデザインに変えるためには、自作でカードデザインを作るか、ショートコード「st-catgro ...

アップグレード
AFFINGER5 EXへのアップグレード手順

AFFINGER5 EXへのアップグレード手順 WordPressの人気有料テーマ「AFFINGER5」から「AFFINGER5 EX」へのアップグレード手順は、次の2通りのいずれかです。 専用プラグ ...

IT用語集

コアコンピタンスとは

コアコンピタンス(Core competence) コアコンピタンス(Core competence)とは、企業の中核となる強みのことで、他社には真似のできない、企業独自のノウハウや技術などの強みを指す言葉です。 コアコンピタンスという言葉は、1990年に「ゲイリー・ハメル」と「プラハラード」が ハーバード・ビジネス・レビュー Vol.68「The Core Competence of the Corporation」 という論文で発表した概念であり、その後、広められた言葉といわれています。   ...

金のなる木

プロダクトポートフォリオマネジメントとは

プロダクトポートフォリオマネジメント(PPM) プロダクトポートフォリオマネジメント(Product Portfolio Management:略 PPM)とは、1970年代に作られたマネジメント手法であり、経営資源を最適に配分することを目的とし、経営資源の配分バランスを分析するために利用されています。 経営資源の配分バランスを分析? 自社の事業がどの立ち位置にいるかを分析するための手法です。次の図を見てもらうとイメージがつくと思うよ。 上記図のように、縦軸に「市場成長率」、横軸に「市場占有率(シャア)」 ...

SWOT分析

SWOT分析とは

SWOT分析 SWOT分析とは、自社の強みと弱みを分析するための手法であり、次の4つの言葉の頭文字からつけられた言葉です。 Strengths(強み) Weaknesses(弱み) Opportunity(機会) Threats(脅威) この4つのカテゴリーを視点にして、経営戦略や事業計画の現状分析を行うのがSWOT分析です。 SWOT分析を構成する4つの要素 SWOT分析で使用する4つの要素は、上記図のように内部環境・外部環境、そしてプラス要素、マイナス要素に分けられます。 内部環境を構成する要素には、 ...

EC(Electronic Commerce)とは

EC(Electronic Commerce) ネットワーク上で商品やサービスを売買することを、電子商取引 あるいは eコマース(e-commerce)または EC(Electronic Commerce)といいます。 ECには様々な取り引きが存在し、代表的な例ではインターネット上で商品を販売するネットショッピング(オンラインショップ)などがあげられます。 オンラインショップのように、インターネット上にウェブサイトを作り販売するサイトのことを ECサイトと呼びます。   従来は紙ベースで FAX ...

M&A(エムアンドエー)とは

M&A(Mergers and Acquisitions) M&Aとは、Mergers(合併) and Acquisitions(買収)の略であり、企業の合併や買収の総称です。 同業他社と合併して市場規模や市場シェアを高めたり、自社にないノウハウを持つ企業を買収し新規事業を始めたりなど、経営戦略としてM&Aは活用されており、主な動機には「国際競争力の強化」、「国内での市場競争力強化」、「経営が悪い企業の再生」などがあげられます。(もちろん 他にも様々な動機があります) TOB (株式公開買付け) TOB ...

アウトソーシングとは

アウトソーシング(outsourcing) アウトソーシング(あるいは 外部委託)とは、外部(out:アウト)から調達(sourcing:ソーシング)するという意味で、業務の一部を外部の会社(協力会社)に発注する(他社に依頼して外部から調達)ことをいいます。     アウトソーシングは、他社だけではなく、自社の子会社や関連会社、グループ会社へ業務委託をする場合も含まれます。 現在では、様々な業務がアウトソーシングの対象となっています。情報技術の急速な発達に伴い、社内の技術習得が追いつか ...

アライアンスとは

アライアンス(alliance) アライアンスとは、企業同士の連携であり、お互いの利益を上げる、業務を拡大する、新規事業を始めるなどの目的で、企業同士が連携して共同で事業を行う経営スタイルのことです。     例えば、「A社とB社がアライアンスを結ぶ」という話になった場合は、A社とB社が合併をするわけではなく、A社とB社が協力して共同で事業を行うことを示します。 また、アライアンスは1対1の関係とは限らず、複数の企業でアライアンスを結ぶこともあります。   ソフトウェア開発の ...

取引

【取引の形態】BtoB、BtoC、CtoCの違い

取引の形態 商品やサービスを取引する時に「誰」と「誰」が取引をするのかを表現する言葉に「B to B」や「B to C」などがあります。この「B to B」や「B to C」の「誰」という部分は英語の頭文字で表現します。 本記事では、取引の形態の種類について紹介しています。 取引形態のポイント B:Business(企業) C:Consumer(個人) G:Government(政府や自治体) E:Employee(従業員) BtoB(Business to Business) BtoBとは、Busine ...

© 2020 ITを分かりやすく解説