データベース

【データベース】コミット(commit)とは

2021/3/4

コミット(commit) データベースのコミットとは コミット(英:commit)とは、トランザクションの処理を確定させることです。トランザクションとは、一連の処理をひとまとめにしたものです。 例えば、次の図はトランザクションのイメージ例です。 利用者が商品を購入 処理開始(トランザクション開始) 「在庫テーブル」で保持している商品の在庫を減らす 「注文テーブル」に購入者情報を登録 処理終了(トランザクション終了) 処理2~処理5までの一連の処理をトランザクションといい、この一連の処理(トランザクション) ...

ReadMore

データベース

【データベース】トランザクションとは

2021/3/4

トランザクション管理 データベースのトランザクションとは トランザクション(英:transaction)とは、一連の処理をひとまとめにしたものです。 以下はトランザクションのイメージ図です。 上記図の例は、次のような流れです。 トランザクション開始 「在庫テーブル」で保持している商品の在庫を減らす 「注文テーブル」に購入者情報を登録 トランザクション終了 このようにトランザクション開始~終了までの一連の処理のことをトランザクションといいます。 そしてトランザクションを終了するときは、一連の処理を「確定させ ...

ReadMore

SQL

【SQL】ビューを作成・削除する

2021/3/1

ビュー(view)を作成する CREATE VIEWの基本構文 SQLの「CREATE VIEW」を使うことで、ビューを作成することができます。 ビューの基本構文 CREATE  VIEW  <ビュー名>  AS  <SELECT文>  [WITH READ ONLY] [WITH CHECK OPTION]; ※ [WITH READ ONLY] [WITH CHECK OPTION]は省略可 パラメータ 説明 WITH READ ONLY 読み取り専用のビューを作成する WIT ...

ReadMore

データベース

ビューとは(データベース)

2021/2/28

ビュー(view) データベースのビューとは 関係データベースにおけるビュー(英:view)とは、1つ以上の表(テーブル)から必要な要素だけを取り出して作った仮想的な表のことです。 例えば、次のような3つの表があるとします。 「社員テーブル」は社員の情報を管理している表、「部署マスタ」は部署の情報を管理している表、「課マスタ」は課の情報を管理している表です。 データベースの表はデータを効率よく格納するために正規化されています。この正規化された表は、必ずしも使いやすいとは限りません。 例えば、次のような「営 ...

ReadMore

SQL

【SQL入門】SQLの基本

2021/3/1

【入門】基本的なSQL よく利用する基本的なSQL文を紹介しています。 データベースの作成・削除 項目 SQL文 データベースを作成する CREATE DATABASE データベースを削除する DROP DATABASE テーブルの作成・削除・定義変更 項目 SQL文 テーブルを作成する CREATE TABLE テーブルを削除する DROP TABLE テーブルの定義を変更する ALTER TABLE テーブルを再作成する TRUNCATE プライマリキーを追加・削除する PRIMARY KEY 一意制 ...

ReadMore

SQL

【SQL】データベースを作成・削除する

2021/3/1

データベースの作成(CREATE DATABASE) SQLの「CREATE DATABASE」を使うことで、データベースを作成することができます。 CREATE DATABASEの基本構文 CREATE  DATABASE  データベース名; スポンサーリンク CREATE DATABASEの例 以下は「CREATE DATABASE」を使い「mydb」というデータベースを作成しています。※例はMySQLを使用。 ■テーブル作成前 > SHOW DATABASES; +-------------- ...

ReadMore

SQL

【SQL】副問合せ(サブクエリ)の使い方

2021/2/24

副問合せ(サブクエリ) 副問合せとは、SELECT文の中にSELECT文を入れ子状態に埋め込むことをいい、サブクエリとも呼ばれています。 副問合せは、SELECT句やFROM句、WHERE句、HAVING句で利用することができます。 副問合せの基本構文 ・SELECT句の例 SELECT  列名,  (SELECT~)  AS  A  FROM  表名  WHERE  条件; ・FROM句の例 SELECT  A.列名  FROM  (SELECT~)  A  WHERE  条件; ・WHERE句の例 S ...

ReadMore

情報処理

DDLとDMLの違い

2021/2/22

ソフトウェア開発の現場でよく使われる言葉である「DDL」と「DML」の違いってなんですか? DDLは「データ定義言語」、DMLは「データ操作言語」と呼ばれており、用途が違います。また、DCL「データ制御言語」というのもあります。 DCL・・・また3文字の略語・・・。 本記事では、DDLとDMLそしてDCLについて説明していきます。 DDL、DML、DCLの違い DDL、DML、DCLの違いは次の通りです。 ・DDL(データ定義言語)  Data Definition Languageの略でデータを定義する ...

ReadMore

データベース

DCL(データ制御言語)とは

2021/2/22

データ制御言語(DCL) DCL(Data Control Language)とは、データ制御言語と呼ばれるSQLの命令のことです。 主なデータ制御言語は次の通り。 データ制御言語 説明 GRANT テーブルに対する権限を与える REVOKE テーブルに対する権限を取り消す データベースのテーブルに対する権限を与える「GRANT」、権限を取り消す「REVOKE」などのデータ制御言語のことを「DCL」といいます。 スポンサーリンク 「GRANT」または「REVOKE」で設定できる主な権限には次のようなものが ...

ReadMore

データベース

DML(データ操作言語)とは

2021/2/21

データ操作言語(DML) DML(Data Manipulation Language)とは、データ操作言語と呼ばれるSQLの命令のことです。 主なデータ操作言語は次の通り。 データ操作言語 説明 SELECT テーブルからレコードを抽出する INSERT テーブルにレコードを新規登録する UPDATE テーブルのレコードを更新する DELETE テーブルのレコードを削除する データベースのテーブルにレコードを新規登録する「INSERT」文、更新する「UPDATE」文、削除する「DELETE」文、そして、 ...

ReadMore

仕事

【SQL】データベースを作成・削除する

データベースの作成(CREATE DATABASE) SQLの「CREATE DATABASE」を使うことで、データベースを作成することができます。 CREATE DATABASEの基本構文 CREA ...

【SQL入門】SQLの基本

【入門】基本的なSQL よく利用する基本的なSQL文を紹介しています。 データベースの作成・削除 項目 SQL文 データベースを作成する CREATE DATABASE データベースを削除する DRO ...

【SQL】ビューを作成・削除する

ビュー(view)を作成する CREATE VIEWの基本構文 SQLの「CREATE VIEW」を使うことで、ビューを作成することができます。 ビューの基本構文 CREATE  VIEW  < ...

情報処理

DDLとDMLの違い

ソフトウェア開発の現場でよく使われる言葉である「DDL」と「DML」の違いってなんですか? DDLは「データ定義言語」、DMLは「データ操作言語」と呼ばれており、用途が違います。また、DCL「データ制 ...

悲観ロックと楽観ロックの違い
悲観ロックと楽観ロックの違い

悲観ロックと楽観ロックの違い 悲観ロックと楽観ロックは、どちらも排他制御の代表的の方式です。 スポンサーリンク 排他制御って何? 排他制御とは、共有資源に対して同時にアクセスしても問題なく動作できる制 ...

ディープコピーとシャローコピーの違い
ディープコピーとシャローコピーの違い

「ディープコピー」と「シャローコピー」の違いって何ですか? 実体をコピーするのが「ディープコピー」、実体をコピーしないのが「シャローコピー」です。 なるほど 本記事では、「ディープコピー」と「シャロー ...

パソコン講座

Word(ワード)で棒グラフを作成する方法
Word(ワード)講座 棒グラフの作り方

【3時間目】棒グラフの作り方 ~Word(ワード)初心者向け講座 基礎編~ 前回の記事(2時間目)では「Word(ワード)で表を作成する方法」についてを紹介しました。3時間目は「Word(ワード)で棒 ...

【Word初心座講座】文章を作成する
【Word入門】初心者にも分かるWordの使い方

はじめに パソコンが一般的に普及している現在では、WordやExcelは使えるようにしておきたい技術です。しかしパソコン初心者には、WordやExcel難易度が高く感じるかもしれません。 スポンサーリ ...

初心者向けWord(ワード)講座 表の作り方
【Word入門】表の作り方

表の作り方 ~Word(ワード)初心者向け講座 基礎編~ 前回の記事(1時間目)では「Word(ワード)で文章を作成する」方法を紹介しました。2時間目では「表の作り方」を紹介します。Word(ワード) ...

ブログを始める

WordPressにtwitterのツイートを埋め込む方法

WordPressのサイドメニューにtwitterを埋め込む手順 WordPressのサイドメニューに、以下のようなtwitterのツイートを埋め込む手順を紹介します。 手順1. Twitter Pu ...

AMPページにコメント欄へのボタンを設置する方法
AMPページにコメント欄へのボタンを設置する方法

Googleが推進しているAMPを利用したらコメント欄が表示されない・・・。何かいい方法ないですか? 通常ページと同じようなコメント欄をAMPページに表示するのは難しいです。 ただ、AMPページにコメ ...

アップグレード
AFFINGER5 EXへのアップグレード手順

AFFINGER5 EXへのアップグレード手順 WordPressの人気有料テーマ「AFFINGER5」から「AFFINGER5 EX」へのアップグレード手順は、次の2通りのいずれかです。 専用プラグ ...

IT用語集

【データベース】コミット(commit)とは

コミット(commit) データベースのコミットとは コミット(英:commit)とは、トランザクションの処理を確定させることです。トランザクションとは、一連の処理をひとまとめにしたものです。 例えば、次の図はトランザクションのイメージ例です。 利用者が商品を購入 処理開始(トランザクション開始) 「在庫テーブル」で保持している商品の在庫を減らす 「注文テーブル」に購入者情報を登録 処理終了(トランザクション終了) 処理2~処理5までの一連の処理をトランザクションといい、この一連の処理(トランザクション) ...

【データベース】トランザクションとは

トランザクション管理 データベースのトランザクションとは トランザクション(英:transaction)とは、一連の処理をひとまとめにしたものです。 以下はトランザクションのイメージ図です。 上記図の例は、次のような流れです。 トランザクション開始 「在庫テーブル」で保持している商品の在庫を減らす 「注文テーブル」に購入者情報を登録 トランザクション終了 このようにトランザクション開始~終了までの一連の処理のことをトランザクションといいます。 そしてトランザクションを終了するときは、一連の処理を「確定させ ...

ビューとは(データベース)

ビュー(view) データベースのビューとは 関係データベースにおけるビュー(英:view)とは、1つ以上の表(テーブル)から必要な要素だけを取り出して作った仮想的な表のことです。 例えば、次のような3つの表があるとします。 「社員テーブル」は社員の情報を管理している表、「部署マスタ」は部署の情報を管理している表、「課マスタ」は課の情報を管理している表です。 データベースの表はデータを効率よく格納するために正規化されています。この正規化された表は、必ずしも使いやすいとは限りません。 例えば、次のような「営 ...

DCL(データ制御言語)とは

データ制御言語(DCL) DCL(Data Control Language)とは、データ制御言語と呼ばれるSQLの命令のことです。 主なデータ制御言語は次の通り。 データ制御言語 説明 GRANT テーブルに対する権限を与える REVOKE テーブルに対する権限を取り消す データベースのテーブルに対する権限を与える「GRANT」、権限を取り消す「REVOKE」などのデータ制御言語のことを「DCL」といいます。 スポンサーリンク 「GRANT」または「REVOKE」で設定できる主な権限には次のようなものが ...

DML(データ操作言語)とは

データ操作言語(DML) DML(Data Manipulation Language)とは、データ操作言語と呼ばれるSQLの命令のことです。 主なデータ操作言語は次の通り。 データ操作言語 説明 SELECT テーブルからレコードを抽出する INSERT テーブルにレコードを新規登録する UPDATE テーブルのレコードを更新する DELETE テーブルのレコードを削除する データベースのテーブルにレコードを新規登録する「INSERT」文、更新する「UPDATE」文、削除する「DELETE」文、そして、 ...

DDL(データ定義言語)とは

テーブルに反映する「DDL」の準備をお願い え・・・。「DDL」って何だろう。。。 データ定義言語(DDL) DDLとは DDL(Data Definition Language)とは、データ定義言語と呼ばれるSQLの命令のことです。 主なデータ定義言語は次の通り。 データ定義言語 説明 CREATE 新しいテーブルやビューなどのデータベースオブジェクトを作成する DROP 既存のデータベースオブジェクトを削除する ALTER 既存のテーブルベースオブジェクトを変更する TRUNCATE テーブルを再作成 ...

SQLとは

SQL(Structured Query Language) SQL(エスキューエル)とは、関係データベースの管理や操作を行うことができるデータベース言語の1つです。 スポンサーリンク 関係データベースとは 関係データベース(英:relational database)とは、データを表の形で管理するデータベースのことです。リレーショナルデータベースとも呼ばれています。 システムやソフトウェア開発などでは、データベースを利用して、データをデータベースに保管して管理することが一般的です。 次の表は関係データベ ...

正規化とは(データベース)

データベースの正規化 正規化(英:regularization)とは、データを取り扱いやすいようにデータベースを設計することであり、データの一貫性の維持と効率的なデータアクセスを可能にするための手法です。 正規化することにより、データの冗長性と不整合が起きる機会を減らすことができます。 ※冗長:必要以上に物事が多く無駄なこと スポンサーリンク 正規化の手順 正規化には、第1正規形~第5正規形、およびボイスコッド正規形などの種類がありますが、第1正規形~第3正規形までで、十分に正規化されたと考えることも多い ...

© 2021 ITを分かりやすく解説